FC2ブログ

ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

農民の劫はいつ積んだのか

質問者:ハイル禅師 武士ならば大量殺生により巨大な劫も
積みますが 農民が自分や家族 さらに家屋までが流される
ような巨大な劫を積むことがあるのでしょうか?

私:巨大な劫を積む一般的なパターンでは
富岡製糸場のように沢山の女工を
安月給の長時間労働で苦しめてきたような創業者
及び経営者家系が多いのであります

また武士と言っても
戦場で切ったり切られたりするような下級武士は
それほど劫は積みません

巨大な劫を積む武士とは
総大将や総指揮官に相当する地位にいる者であり
 命令一つで数千・数万と殺戮出来る人達であります

純粋な農民家系で先祖代々が徳を積みながら生きてきた
人達は大きな災害には絶対に遭いません

でも俺は先祖代々農村の家系だと言う人もいるでしょう

そういう場合は先祖が地主で小作人をたくさん苦しめてきたか 
或いは武士の魂が農民家系に飛び込んできたかが多い

つまり大災害に遭う家系は前世が武士の魂の転生が
多いのである

例えばペルシャ兵の時に村を焼き払って
無辜の民を殺戮した人が日本人の農民で生まれるとする

こういった兵士達が集団で生まれる農村は
そろそろ大津波や大地震に遭う周期になっているのです

厳密に言えば村落自体が「地獄霊層の住人」なのであり
この村落の過去に飢饉や洪水の際に若い娘を龍神様の生贄に
していたなどのイワクがある場合も多いのである


  1. 2018/07/17(火) 01:21:38|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<地底人は存在する | ホーム | 親に捨てられた人の親探し>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/8316-34a09b2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

特選ハイル語録



QR