FC2ブログ

ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

家族に黙ってお金を使う事に罪悪感を感じる

質問者:ハイル禅師 会員ですが 夏の特別先祖大法要や救霊
及び北極免因超修法などを家族に黙って申し込んでいることに
罪悪感を感じます それでも功徳になっているのでしょうか?

私:原則的には神仏に対して感謝の気持ちで喜捨する事で
先祖や自分達子孫に神徳が授かる訳で
 これが幸運享受の法則となっております

だが会員にも家族の理解が得られない人や
寄付御玉串が経済的に厳しい人などもいる

先祖供養にお金を使うなら旅行に行きたいとか
 高級バッグを買いたいとか正直に相談すると
こう切り返しをする伴侶や家族も多い

霊主体従と言って霊界を清める事が幸福の元なのだが
 現実頭の人には理解できない訳で
目に見える物質の方を要求してくる

私自身もすべて先祖供養等に回している為
 二十年以上も好きな一泊旅行もしていない

会員の中で家族に理解の無い人や
一部しか理解がない人も居る為
 隠し臨時予算で申し込む人も多い

だが家族に対して背徳感や罪悪感を持ったにせよ
あなたの出す寄付御玉串は多くの御先祖と子孫である
家族全体を救済している事実がある

神仏も守護霊もあなたの心の葛藤や家族に対する
気遣いの苦労もすべて熟知しておられます


  1. 2018/07/10(火) 01:59:59|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<人形鑑定法とは何か | ホーム | 行者の怨念>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/8309-3d44a873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

特選ハイル語録



QR