FC2ブログ

ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

鳥を絞めて売る商売をしていた大店の旦那

質問者:ハイル禅師 数十年前に鳥を絞めて売る商売を
していた店員です 野菜も販売していましたが 元気そうな
大店の主が突然声が出ない風邪になり 病院に行くと
喉頭ガンだと言われて亡くなりました 代々喉頭ガンが続いて
いたようです 理由は鳥に関係があったのでしょうか?

私:動物の霊障で亡くなる人は 必ずその動物の怨念を
被っている証が死体に残されている為 直近で確認した
家族の人なら妙な感じを受けたと思います

例えば蛇を殺して生薬として行商していた人の子孫が死ぬ時
 悪質な進行性のガンやウロコ症になる事が多く
 死因も普通の亡くなり方とは一目で違うのが判る

鳥は死後に天狗界に行く動物であり霊障も強く
 殺めると胃潰瘍になる事が多いと言われている

だが鳥を日常的に絞め殺していた場合 絞め殺された鳥の霊は
蝟集して巨大になり 主の首や喉を狙って攻撃してくる

だから声が出なくなったり喉頭ガンになるのだが
 自分達がやられたように同じように復讐するのは
人間の霊と変わりません

私の知る限り絞殺された鳥の霊に喉頭ガンで殺された場合
 死体が鳥の姿とそっくりになります

つまり頭部が鳥の形に変形しており
 人間の死体が鳥の死体のように見える訳です

ここまで確認すれば鳥の霊障にやられたと判別出来ますが
 家系代々喉頭ガンでやられているのであれば
やはり鳥の障りであろうと思います


  1. 2018/07/03(火) 01:37:33|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<有名な小説家の自殺は何が原因か | ホーム | 日本人形が夜中に宙に浮いて威嚇する>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/8302-bd0e1832
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

特選ハイル語録



QR