ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

情欲を抑えられない教祖

質問者:ハイル禅師 立派な事を書く教祖が 
なぜ情欲を抑えられないのでしょうか?

私:人間は「半神半獣」の要素があるが 精神性が高くなるほど
獣性が無くなり 性欲はあっても情欲は消えていきます 

立派な書籍を出している教祖でも「自分を最高の神仏」だと自称し
帰依を誓約させる教祖には「100%動物霊の憑依」があり
 傲慢不遜な心の隙間に取り憑き 信者に手を付けるが
 この教祖の本からは動物の霊臭と黒いクモリが出ています  

動物霊に憑依された教祖は性欲と情欲が数倍になり
 自制心が利かなくなる さらに裏表のある性格である
 
表面は立派だし 信者数も多い為 霊格の低い信者は
有名だから安心だと盲信しています

観音様が降りていない教祖は傲慢不遜で信者の献金を
建造物の建立や勝てない選挙や豪遊三昧に浪費する為 
生きたお金として使われていないのである

キリスト教の霊肉二元論では 神=霊 サタン=肉として
 性欲は悪としているが これは間違いであり「肉主霊従に陥り 
霊が肉体に従属して 霊的成長ができない事」が悪なのである

聖書の中に「情欲を抱いて女を観る人は心の中で姦淫しており
 右の目が罪を犯せば抜き出して捨てよ 
全身が地獄に堕ちるよりはマシである」とする記述もあるが
 過剰表現と言えるわけで 神霊界の実情は玉虫色なのである


  1. 2017/08/05(土) 01:32:11|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<金神様の障り | ホーム | 「生きた金」と「死んだ金」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/6974-30e227d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

特選ハイル語録


QR