ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

血液型の変化

質問者:ハイル禅師 血液型は骨髄移植や臓器移植をしない限り
 一生涯変わらないのでしょうか?

私:確かに移植をすれば後天的に血液型が変わることはありますが
 その他でもいくつか変わる条件があるのです

基本的には血液型は一生変わらないのが原則だが
 血液型には表検査と裏検査があり 赤ちゃんの場合は
裏検査では正確な結果が出ずに数ヶ月で血液型が変わる事
があります

ただ三歳以上になると血液型は安定する為 
健康な人は普通 変異する事はありません

また血液型には先祖の罪障や因縁も含まれる為 
ABO型の変異型もあり AとBの要素があっても 
Oと判定されることもあるが 
そもそも当初の血液検査自体が正しいかどうかと言う問題もある

よく知られているのは「癌に罹患した場合」B型物質が作られて
O型がB型に変異したり A型がAB型に変異するようだが 
白血病の場合もA型を示す物質の力が弱くなり O型に変異する
事もあると言われている

私の知る限り 骨髄移植・臓器移植以外に
 高熱や自害するほどの深い悲しみや葛藤が続いた人が
 第三者の霊に憑依同化された場合も 
血液型が生前の憑依霊の型に変異する事もあり
 故に性格が別人となるのである


  1. 2017/08/02(水) 01:51:36|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<修験道の開祖役小角 | ホーム | 霊体の大きさと霊光の強さ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/6963-c43a7a46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

特選ハイル語録


QR