ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

正しい神憑りの判別

質問者:ハイル禅師 正しい神憑りとは どのようにして判別できる
のでしょうか?

私:神道の場合 正しい神憑りの判別には 神の言葉を取り次ぐ
「神主」と 神の正邪を見極める「審神者」さにわしゃの存在が
必要不可欠なのです

正式には神主をトランスに導く為の音楽を司る侍座者(琴師)が
居た方が良いが 省略されれば審神者が兼ねる事になります

神憑りは陰陽道や修験道 或いは民間巫術などの中にも
受け継がれてきたのです

当然の事だが神主と審神者が清らかであり 霊格が高い人でなければ
 神格の高い神様が降りる事はないが「波長同通の法則」により
 自分の霊格に見合う霊しか降りないからである

また現在の大衆社会は同一心情の共有を切り捨てる事によって
社会の繁栄と個人主義を獲得したが 反面「神の託宣」に対する
チェック機能を喪失したとも言える

これらの時代の趨勢により 神主の機能の変質が見られるのは
由々しき事態と言えるのである

今日は審神者なしの神憑りの時代であり 勝手に神の名を騙り
 個々が己の正当性を主張できる時代となった
 
こうした時代の中で伝統的神憑りを司ってきた神道が沈黙を
守ったが為に 似非聖者を自称する教祖が蔓延する土壌にも
なったのである


  1. 2017/07/31(月) 01:58:19|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タバコが出産に悪影響を与えるのか | ホーム | 如何わしいネット商売>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/6953-fd11ac5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

特選ハイル語録


QR