ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

仏壇に来る御先祖様

質問者:ハイル禅師 仏壇に来られる御先祖様は飛鳥時代の方も
居られるのでしょうか?

私:仏壇に来られる御先祖様は封建時代の古い先祖霊が多いが
基本的に「江戸時代以降」の霊達なのであります

一番新しい御先祖の霊でも昭和四十年代までとなり 
それより新しい御先祖は幽界修行中が普通である

よって明治・大正の御先祖の霊も新参者だと言える

夜の神社に来る浮遊霊の中には確かに飛鳥~平安時代の霊もいるが 
仏壇となると江戸時代に生きていた霊が圧倒的に多い

封建時代の先祖霊は「親は親足らずとも子は子たれ」という 
自分勝手な性格の方が多いが 生前 自分達も尽くしたように 
我々に尽くしてほしいと霊界から要求してくる

だが仏壇が必要な先祖霊とは「中有界下段~地獄界」の霊であり 
自分達が孝行者なら まともな霊界に行っているはずだが 
この部分が「親足らずとも」の意味である

我々子孫は先祖供養をする為に生まれたわけではないが 
先祖供養自体が「徳積み」になる事や
我々子孫の罪障消滅にもなっている為 必要であります

このように子孫と先祖は相関関係で波動を受ける為 
家の中に問題がある人は 特に先祖供養をされた方が
霊障が少なくなる意味はあります


  1. 2017/07/24(月) 01:23:19|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<A級戦犯合祀 | ホーム | 受け入れられない未体験話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/6927-7deae68f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

特選ハイル語録


QR