ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

輪廻転生している本体


質問者:ハイル禅師 人間が輪廻転生している本体は
 霊体なのでしょうか?

私:人間は何度も生まれ変わり
 大体平均すると三百年に一度のペースで転生するが 
その度に新しい学問や能力を身に付け 
真理を悟り 数々の経験を通して神人合一するのが
大きな使命となります

肉体は ほぼ百年までには消滅するが
 「永遠の生命」を持って何度も転生する正体とは
「神の分魂・分霊」であり 肉体とは地上にいる間の
また霊体とは霊界に居る際の体に過ぎない

長く着た衣服(肉体)は歯も抜け 髪も抜け 皺が寄り 
ボロボロとなるが 人が傷んだ衣服を捨て 新しい衣服
を着るように 老いた身体から 新しいツヤツヤの赤ちゃん
の服(肉体)を着るわけです

これを輪廻転生と言っておりますが あらゆる時代で経験した
記憶はすべて潜在意識に蓄積されております

厳密には 神(大霊)より分かれた「分神」の系統が多種類あり 
例えばその中の一つ「大国主尊」の分魂を受けた人が
 日本人の中村茂吉と言う名の人生を送り 
幾多の経験を積み70歳で他界すると
 今度は英国人のスミスと言う女性での人生を送る感じです

このように人種に制約されず 何十・何百回と転生しますが
 その人の御魂の正体は「大国主の尊」の分魂なのです

分魂は幾多の経験を色んな人生で積み重ねる事により 
神に近い立派な御魂に育っていくのである


  1. 2017/07/22(土) 01:19:48|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<臨死体験の意味 | ホーム | 前世に徳を積んだ僧侶やシスター>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/6919-268e6a5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

特選ハイル語録


QR