ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

身魂の高低と人格の差

質問者:ハイル禅師 身魂の高低と人格の差とは一致する
のでしょうか? またそうなると救済力も
増すのでしょうか?

私:人間は現世に於いて霊的に「円霊」オーラ 「円光」オーラ
の輝き 「霊光」霊体の輝き 「霊功」霊界での勲章
「霊候」霊界での名誉と位階 を持つように徳を極める
必要があります

身魂の高低と人格の差については 人格の高い者は身魂も
高く一致しており こういう人は魅力があり 求心力として
人を引きつける働きが出て 多くの人を善に導くので救済力も
比例して増していきます

一般的には霊体の大きい者は霊衣の光も強いが 
これは真理に造詣が深いからで
 オリンピック選手のように体的に優れているだけの者は 
霊体は大きいが霊光は弱い

要するに真理に強くても体が弱い人や意念が小さい人は
霊光は強いが霊体が小さく 武道等で肉体を鍛えてる人は
霊体は大きいが霊光は弱い

人とはクモリ(霊的汚濁)が減って光が増してくると
「誠」の心が強くなるが 一般的に抱擁力のある人とは
 自分の霊衣に相手を包み込める温かさと大きさがある人を意味する

人の努力の要諦とは「徳を積む事」であり
 良い事を積み重ねていくと「神格化」していく神霊的生物なのである



  1. 2017/07/19(水) 01:59:58|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<結婚後の御先祖の祀り | ホーム | 日ユ同祖論>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/6905-7f4ff544
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

特選ハイル語録


QR