ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

霊能者の呪術と眷属による神罰の質的な違い

質問者:ハイル禅師 霊能者の呪術と眷属による神罰では
質的な違いがあるのでしょうか?

私:霊能者による呪術は人霊か動物霊の霊力であり
眷属による神罰は龍神・天狗・稲荷・蛇などの霊力だが
 その人の持っている因縁によって違いは出てきます

まず眷属による祟りは先祖代々家系の因縁として
受け継がれていることが多いと言えます

例えば六代前の先祖が御神木を切ったとか
 社や祠を壊したとか 或いは社があっても
信仰しなくなり不敬を行ったなどがある

しかし霊能者による呪術の場合は家系よりも個人に来ることが
非常に多く やはり前世からの悪因縁により
 そういう人物と出会って呪いをかけられる

霊能者による呪術で苦しむ人の多くは
前世に黒魔術系の教団に入り幹部の地位にいて信者を凌辱したとか
 さらに間違った教団に善良な人を入信させた罪障などがあります

やはり自分の地位を悪用して劫を積んだ人が多い訳だが
自己管理が出来ない者は死後に自分にふさわしい地獄界で
修行した後 来世には逆に自分が散々酷い目に遭うが
 霊界修行では ほとんど劫が取れないからである

霊能者の呪術も動物霊の霊力を悪用したモノが多いが
 質的には神罰の方が強力で家系代々長く続きます


  1. 2017/07/16(日) 01:28:00|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パワーコールの効力 | ホーム | なぜ幸福な人よりも不幸な人の方が多いのか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/6893-5bf15fd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

特選ハイル語録



QR