ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

怨念霊の「劫」

質問者:ハイル禅師 怨念霊は死後も仇の子孫に憑依して危害を加える
わけで「劫」になると思いますが こうなると永遠に
地獄から救われないのではないでしょうか?

私:怨念霊に限らず 地縛霊や浮遊霊等も波長の低い
人間に憑依して病気や事故で殺害することは意外と
多いのが現実です

確かに霊となっても生きている人間に憑依したり危害を加えると
「重い罪」となり 劫が増えるのは確かだが 1日の憑依で
1年の重労働に相当する

だが厳密に言えば 彼らは禁固刑を受けた地獄霊ではなく 
現世と霊界の狭間である幽界に存在しています

怨念霊の場合 自分たちも弓矢が突き刺さったり 
刀で切られた状態のまま 数百年も代々家系を怨んでおり
 一方的に仇の子孫に危害を加えて喜んでいるわけではなく
 痛みと苦しみを怨みに転化して憎悪が増幅されています

これら怨念霊に呪われた人達と怨念霊自体の救済の為に
神仏が降ろされたのが「救霊」であり 神仏による
恩赦の意味があります

救霊とは光や力で追い払うのではなく
 天津言霊法で憑依霊達を説得し 傷を治し衣服と食事を与え
 怨念霊自身の前世を見せる事で怨念霊の悲惨な人生の原因
を諭し 改心させて救済する究極の手段なのである


  1. 2017/07/14(金) 01:13:48|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「劫」は自分で償うのが基本 | ホーム | 寂れた旅館等の幽霊>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/6885-8f6dc286
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

特選ハイル語録



QR