ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

イズナ(飯綱)の正体

質問者:ハイル禅師 イズナ(飯綱)とはどのような
生物なのでしょうか?

私:イズナとは管狐のことであり実際に存在しますが
霊的な生物である為 肉眼で見ることが出来る人は
ごく限られるのです

イズナは白色の軟毛が生えており リンゴよりは大きい
霊的生物で行者や巫女などが飯綱使いと呼ばれ
 イズナの霊力を駆使して呪術を行っておりました

基本的には東北地方が発祥であり
 外見は小型の狐のようだが耳は人間と同じ形であり
 リスのようにふさふさした尻尾が生えている

正式には飯綱大権現と呼ばれ 飯綱使いはイズナの霊力を
借りる形となります

飯綱使いは飼いならしたイズナを自分の体に憑依させて
自由自在に操るのだが イズナは大食漢であり主人の霊力が
弱いと気分次第で術を勝手に解くこともあった

アニメでは地獄先生ぬーべーにも出てくるが うまく表現して
いると思います

イズナ使いの飼うイズナは家屋の屋根裏や梁の上に居を構えて
いたが 気分次第で飛び出て山野を浮浪する野良イズナも存在
しており 勝手に人間に憑依して悪事を働くこともある

イズナは予言や治療が得意だが イズナ使いに悪い使われ方を
されると人間に災厄を与える危険な存在となります


  1. 2017/05/29(月) 01:35:24|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<水子供養の供え物 | ホーム | エホバの証人>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/6704-b6bba091
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

特選ハイル語録



QR