ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

徳積みと貯蓄

質問者:ハイル禅師 貧乏人は徳積みでお金を使うより
 貯金をしてお金を貯める事を優先すべきではないでしょうか?

私:実はその兼ね合いが難しいのです 
貧乏人は確かに資金を貯める必要があり
 そのためには食費や光熱費を削り 
ほぼ全力で貯金をする人も確かに居ります

しかし人間とは複雑怪奇な悪因縁を持っている人も多く
 例えば悪因縁の「劫」が重ければ
 せっかくの貯金を病気や事故処理等で
吐き出してしまうこともあります

私自身のケースでは バブルが崩壊して
父が大きな負債を抱えた大変な時期でしたが
 悪因縁の抹消を優先しなければ寿命が切れていた為 
因縁祓いや徳積みにお金をかける必要がありました

貧乏人が地道に倹約を重ね 貯金計画を立て 
強い意志をもって資金を貯め 不動産物件の購入等
 目的が達成できる人は 今は貧乏だが 大きな劫はなく
達成運の「徳」があるのです
 
なぜなら粗食で健康を損なわない肉体を持ち
 お金が溜まって計画を実現させることができるからである

結論として私のお勧めは貯金と徳積みを両立させる事です
 大変だとは思いますが計画的に無理なく
 貯金9徳積み1の比率でも良いので実行された方が
大きな災難を小さく出来るからである



  1. 2017/05/23(火) 01:23:36|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<想念が明るければ良いのか | ホーム | 正しい真理は知識の力>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/6681-d2421ba4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

特選ハイル語録



QR