ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

有形の徳と無形の徳の違い

質問者:ハイル禅師 有形の徳とは限りがあり 
無形の徳とは永遠に続くと理解しても良いでしょうか?

私:その通りです 有形の徳とは限りがある為 
使いきれば無くなりますが無形の徳は無くなりません

例えば前世に於いて総額1億円を世の為に寄付した人は
来世に1億円を超える余徳が授かります

逆に前世に於いて総額1億円の損害を他人に与えた人は
来世には1億円を超える金銭劫が来ます 

つまり儒教で「積善の家に余慶あり
 積不善の家に余殃あり」と言われる所以です

また厳密には有形の徳を有形の宝と言い
 無形の徳を無形の宝と言うが
無形の宝は無くなるどころかますます磨きがかかり
根が太くなっていきます

例えば学問に於ける咀嚼力が向上したり
画家の腕前が上がったり音楽家の能力が向上するのも
無形の徳の特徴です

また有形の徳は次の世で無くなる為に
「有限の徳」とも呼ばれており 無形の徳は何度転生しても
無くならない為に「無限の徳」とも呼ばれています

最後に有形の徳は先天世界(霊界の最奥)に積まれており
金色の石となっていますが 来世に転生した際
 化する働きとなり幸運として具現化するのです


  1. 2017/05/14(日) 01:44:10|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<因縁祓いの効果 | ホーム | 「気」とは何か>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/6646-f1606728
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

特選ハイル語録


QR