ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

旧家の霊

質問者:ハイル禅師 私は180坪の大きな旧家を購入したのですが 
爺さんの霊が居るので気味悪く 除霊しようと妻と相談していた所 
爺さんの霊に ここに居させてほしいと強く頼まれました 
どうするのが最善ですか? 因みに霊が見えるのは私だけです

私:最近 株高の効果で不動産ブームが湧き 
不動産や物件の売買にも勢いが感じられますが 
心裡物件の場合は瑕疵担保責任を問えない可能性が高く 
自分で第三者に除霊を依頼する人も多いのです

おそらく その旧家に住んでいた爺さんだと思いますが
 怨念が無ければ危害は加えてこないでしょう だが
その家を追い出されたら行く場所が無いと思い込んでいる

成仏させるには 近くのお寺に連れて行き 
お経を唱えてもらうのが良いでしょう

人間は生前に真理を学んでいなければ
 死後 浮遊霊や地縛霊になる人も多く 
あなたは 爺さんの霊と会話が出来るのであれば 
人は死んだら 霊界に行くことを伝えて下さい

それでも ここに居させてほしい と頼む込むようでしたら 
部屋を一室与えて移動を制限してもらうか
 除霊するか 自分たちが出て行くか
 最終的に決めるのは 住み主である あなた方夫婦次第です


  1. 2017/05/11(木) 01:54:40|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<怨念霊の種類 | ホーム | 語録の真偽>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/6633-945b4f36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

特選ハイル語録


QR