ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

捉え方や解釈の違い

質問者:ハイル禅師 宗教や真理を信じると言っても
 十人十色であり 正解があると言うより 
捉え方や解釈は個々人の自由だと思いますが 
どうでしょうか?

私:人間とは生まれ育った環境や教育 
或いは前世からの無形のスキルの違いにより 
霊的な器に違いがあり また学力や思考力にも違いがある為
 捉え方や解釈の違いにより 私の語録を読んでも
両極端に解釈が分かれることもあります

確かに宗教の話は目に見えない部分が多く
 教祖や霊能者でさえ 知識量や霊格により 
記述自体の信頼性が変わる

それだけに一般の宗教免疫が無い人は 
何が正しいのかが分からず 勝手な解釈をしたり
 理解したつもりが理解できていない事も多い

自分の教団の教祖様信奉主義者は冷静に客観的な研鑽を
しないし 宗教に懐疑的過ぎる人も 一歩を踏み出せず
 何も分からず 何も体得できないまま他界する

普遍的な真理とは 信者と一般の人の隔たりが無く
 神霊界の神の法則や意志に沿った正しい解釈ができた人ほど
死後に上位の霊界に行き 間違った解釈が多かった人ほど
下位の霊界に行くわけで 解釈自体は個々人の自由でも
 評価は神仏が行うから万人平等なのである


  1. 2017/05/07(日) 01:26:34|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<宗教に入信する理由 | ホーム | ザビエルの宣教活動>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/6620-c3b2b307
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

特選ハイル語録



QR