ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

霊主体従心属

質問者:ハイル禅師 霊主体従心属(れいしゅたいじゅうしんぞく)
という言葉は何処から来たのですか?

私:大本教の出口王仁三郎氏から出てきた言葉であります
神道系の多くの宗教者が説いており 霊界の出来事が
現実界に移写されてくるという法則のことです

大本教から派生した岡田茂吉氏の世界救世教や
同じく神慈秀明会 岡田光玉氏の真光文明教団などでは
結構よく使われております

簡潔に言えば現象界である私たちの三次元に
たとえば戦争が起こるとすれば その前に既に実在界で
戦争が起こっているのです

実在界の霊界で実際「天使と悪魔の大軍が衝突した後」
地上で第一次大戦など大きな戦争が起こったとされています

これを人の体を使って比喩表現したものを「霊主体従心属」と
いうのです

自分の本霊が決断した後 体が動き心がそれらに従属するという
人の行動をうまく表現しています


  1. 2017/04/26(水) 01:33:32|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<真理を説く理由 | ホーム | 宗教ランク>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/6573-7666d6a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

特選ハイル語録



QR