ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

般若心経の意味

質問者:ハイル禅師 よく死者に向けて唱える般若心経とは
どういう意味ですか?

私:大乗仏教の経典である大般若経六百巻から
二百六十二文字をまとめたもので
観音様が舎利子( 釈迦の弟子の一人 )に
「空」の境地の教えを説く形になっている経典のことです

「空」とは一切のこだわりのない心
 つまり無の事で(財物・地位・名誉・愛憎・生死)などに対する
執着心を完全に捨てると「空」の境地が開けてくるが
これこそが真理であり
一切の苦しみから解放されるという意味です

経典の起源はインドから玄奘三蔵と言う僧が
シルクロードを経由して中国にもたらしたものが
漢訳され日本にも伝わりました
数種類あるうちの一つが般若心経なのです

また日本では死者に対して僧侶がこの般若心経を唱えるのは
死んだ霊に「この世のものはすべて(空)であるので
執着を捨てて三途の川を渡ってください」と言う意味なのである

なお生前にこの意味を学んでいないものは
死後 霊の状態になっても僧侶が何を言っているのか
理解できないのも当然であります


  1. 2017/04/25(火) 01:57:54|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<天啓宗教の意味 | ホーム | 天の命数>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/6570-db4f8f0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

特選ハイル語録


QR