ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

因縁祓いのプロセス

質問者:ハイル禅師 僕は因縁祓いに力を入れておりますが
 良くなったように見えても実はそうでもない事があります
 神仏は御守護されているのでしょうか?

私:因縁祓いに力を入れている事自体 君には徳がある証拠です
 多くの霊を救済されているからです それでも好転しにくい人も
いますが 劫の軽重により違いがあるからです

多くの場合 住まいでも就職でも劫が重い人は悪方位を付いて
おります だが高度な解釈をすると「悪方位必ずしも悪ならず」と
いう格言があり 神仏が劫が重い人を若い間に大きく減らす目的で
悪方位に行かせて仕事で苦労させたり 住まいの障りで健康障害に
させたりして劫の灰汁出しをさせるのである

父方と母方から来る家系の劫と本人の劫を職場等で
散々酷い目に遭って叩かれる事で少しづつ消して行くのであるが
その際 ストレスや病気で体を悪くしない努力も必要であります

本人は徳を積んでいるのになぜ問題が色々起こるのかと
悩みながらも 我と傲慢さと怠りを戒められて人間として
磨かれてきた所 劫の減少化により 栄転や転居で自然に
大吉方位へと移ってゆきます

この時は色々と苦しんだ分だけ開花しますが 苦労人と呼ばれる
人に温かみがあるのは このプロセスを必ず踏んでいるからである


  1. 2017/04/22(土) 01:22:36|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<宇宙人の家畜解体と人体実験 | ホーム | 霊界での認知症の回復>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/6557-c9805e69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

特選ハイル語録


QR