ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

先天と後天の修行の違い

質問者:ハイル禅師 先天と後天の修行の違いとは何ですか?

私:人は輪廻転生しながら御魂を磨き 最終的には
「神人合一」がゴールとなっていますが
大部分の人はサラリーマン・自営業などを営み
普通の生活をされています

しかし 何回も生まれ変わりせずに
最短距離で神様・仏様と合一しようとされる方がいます

それが後天の修行です
滝に打たれて精神や肉体を鍛えて川下から上がっていくわけです

それに比べて先天の修行と言うのは
行(ぎょう)は行わずに毎日「神に祈りを捧げています」
それも内容の濃い祈りで純真で執着なく
自分の命を顧みない境地での祈りです

後天の修行で成功できる人は1%にもいたっておりません
少しでも欲心があれば邪気・邪霊に感応するからです

「この俺に霊能があれば世の中を良く出来るだろう」とかも
駄目なのです

その点 先天の修行では神霊が懸り易くなります
自分と言う我見を捨てて愛念が極まっているからです

先天の修行で神が降臨した人
ジャンヌダルク 中山みき(天理教) 出口ナオ(大本教)

後天では「老子」「役小角」などがおりますが 彼らは高級神
の分魂であり かつ神勅を受けている為 先天の修業者でも
ありました



  1. 2017/04/20(木) 01:20:00|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ソフトランディング | ホーム | 罪業の未浄化>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/6549-cb10ffbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

特選ハイル語録


QR