ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

井戸霊の祟り

質問者:ハイル禅師 古井戸を潰して以来 祟りのような出来事が
次々起こります 理由は何でしょうか?

私:昔から古井戸を潰すと祟りがあるといわれてきましたが
 決して迷信ではありません

古井戸の場合は数十年ほど経つと 
水の水気が凝結して白蛇の姿となり龍に進化して
井戸の周りを取り巻くようになり同化するのです

この水気が凝結して出来た この蛇を「水蛇」といい
神道では「みずはめの神」と呼ばれています

特に長い間井戸を大切にしてきた家系ほど
強く祟る傾向にあり 何の断りもなしに井戸をつぶしたり
水気を抜かずに井戸を埋めたりすると
家運が急激に凋落します(肉体を打たれます)

これらは「水蛇」の怒りによるもので 一種の神罰である

井戸霊とも呼ばれる水蛇の霊の怒りを鎮めるのは
容易ではありませんが 井戸にお詫びをしたうえで
適切な除霊を受けるのが最善策であります

ですが特別な霊のため「最高神」が降りている
除霊師か救霊師であり 取次者の霊格が極めて
高くなければ不可能な領域だと思います


  1. 2017/04/17(月) 01:46:02|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<霊主体従の言葉の発祥 | ホーム | 生霊の実態>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/6540-3ef703fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

特選ハイル語録


QR