ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

先祖供養の必要性

質問者:ハイル禅師 先祖供養はどの宗派でも
必要なのでしょうか?

私:キリスト教徒・仏教徒・無信仰者を問わず
先祖霊は必ず存在しております

私が神霊界の事実から厳密に言えば 先祖霊が中有界の
中段から天国界にいっておられる方には
先祖供養は必要ではありません

ただし彼らは子孫が供養を催行してくれると嬉しいそうです

問題なのは中有界の下段から地獄界におられる方で
彼らは供養をしないと 
子孫に憑依したり戒告したり致します

中有界下段の霊層から地獄の霊層におられる先祖霊は
厳しい重労働や拷問 さらには食事制限がなされており
夏のお盆時期にしか子孫の元に戻る事を許されていないので
 その時期の供養が妥当であると考えます

私達の御先祖は十代も遡れば膨大な数に上ります
果たして善人ばかりではないはずです

事故死・変死・自殺などで不成仏霊になっておられる方も
どの家系にも多少を問わず存在しております

結論として先祖供養は 
マイナス霊が多いと思われる家系ほど
実施する必要があります

*マイナス霊が多いとは悪因縁がきついという意味です


  1. 2017/04/13(木) 01:18:19|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<幸福を授ける学問 | ホーム | 天地の法則の乾>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/6522-75d5c3f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

特選ハイル語録


QR