ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

予言の仕組み

質問者:ハイル禅師 予言の仕組みと意味を教えてください

私:予言というのは 宗教的には「預言」であって
 神の意志を人間に教え伝えるものなのである
その根底にあるのは「破壊」ではなく人類への警告であって
「救済」への導きを意味します

バイブルの黙示録も何千年も前に出来ています
それ以前ではギリシャのデルファイと言う場所で
オラクル(神託)を下す占いがありました
シーザーもネロ皇帝も受けたと言われています

予言の仕組みですが 神霊界は時間と空間を超越した
次元にあります 歴史の過去も刻まれており
同時に未来も存在しています

一般的に予言者や術者と言うのは「霊界の後天世界」にコンタクト
して観たことを表現できる能力に優れているのです

ノストラダムスは「諸世紀」と言う詩で表現しましたが
はっきりいうと当時でも問題があったからです

「予言」は真実であっても言葉に出すとズレを生じることを
知っておかないと巷に混乱をもたらすだけであります


  1. 2017/04/10(月) 01:52:51|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<悪い男の特徴 | ホーム | 輪廻転生の間隔>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/6512-82d713b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

特選ハイル語録


QR