ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

冤罪被害者は偶然なのか

質問者:ハイル禅師 世の中には冤罪で処刑されてしまう人が
いますが 単に運が悪かったのでしょうか?

私:人の病気や事故などにも悪因縁が必ず左右しております
 ゆえに生命に関わる不運も決して偶然ではありません

例えば悪因縁がほとんどゼロの人は自宅の二階から落ちても
車に7メートル跳ね飛ばされても無傷となりますが
 骨折等の大怪我をする人は悪因縁があるからです

火災でもそうです 風向きに逆らってでも悪因縁のない家を
焼く事は絶対になく 焼かれる家は劫が重い

救霊の際 大物の僧侶の怨念霊が出てきた話があります
この僧侶は大僧正でしたが無実の罪で酷く拷問されてから
殺されました だから加害者家系への恨みが強烈であり
犬神や狐霊などを前面にたくさん押し出して自分は奥に
犬神の姿に化身して隠れていました

だが神霊家が正体を見破ると当時弘法大師に匹敵すると言われた
普明という大僧正でした

この大僧正の前世を観ると無実の者に強引に嫌疑をかけて
拷問して殺害していたのである

現在でも冤罪により刑務所に何十年も放り込まれたり酷い場合 
処刑される人もいますが 決して偶然ではなく相応の不運に
巻き込まれる原因が前世に必ずあるのです


  1. 2017/04/08(土) 01:24:09|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<菜食主義の是非 | ホーム | 印鑑の意味と開運等の効用>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/6503-fc0822a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

特選ハイル語録



QR