ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

井戸霊と木霊の祟り

質問者:ハイル禅師 井戸を埋めたり 大木を切ったりすると
祟りがあると祖母から聞かされましたが本当なのですか?

私:井戸は作られてから7年もすると水気(すいき)が擬結して
「蛇龍神」と言う神が宿ります さらに長い年月が経過すると
「水龍神」に進化して井戸と同化するのです 之を神道では
「ミズハメの神」或いは「井戸霊」と呼んでおります

また神社の御神木や大木には「木龍神」が宿ります
木が小さかった頃には「蛇龍神」というように 
やや霊力が弱い存在なのですが 
木と共に成長し強力な霊力を持つようになり 
同化しております 之を「木霊」(もくれい)と言います

では なぜ彼らの祟りが人間に障るのかと言えば 
彼らが居場所を追い出されただけではなく
同化しているために 井戸を埋められると 
体の中に石を放り込まれた苦しさを味わうからです

木を切断された木霊も同化しているために
体が切断される痛みがあるのです
つまり 霊体もろともダメージを受ける怒りのために
祟りを起こすいうのが真相です

木霊による霊障は脳卒中・脳溢血・骨の切断などの
体に大きなダメージを受ける病気が多い特徴がある 

井戸霊による霊障は「胆石・肺浸潤」など結石系統の
病気や体に水がたまる病気が多いと言えます


  1. 2017/04/07(金) 01:24:02|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<息子がお金を盗む | ホーム | 危険を孕む石の収拾>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/6497-0fae972f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

特選ハイル語録


QR