ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

神罰はあるのか

質問者:ハイル禅師 神罰と言うのが本当にあるのでしょうか?

私:神聖な場所や特別な場所で人が不敬を行ったときに
下されるのが神罰といいます

神罰は神霊が直接人に罰を与えることはほとんどないのですが
(教祖レベルなら稀にあるぐらいです)神霊の眷属と言われる
龍神・稲荷狐・蛇神が神罰を直接行う存在であります

神罰の度合いはその人の不敬の度合いによっても 
神罰を与える側の霊力や手加減によっても変わります

最悪 不敬が過ぎると半身不随にされたり 重度の精神病や
事故死させられたりすることもあります

人間というのは基本無知であればあるほど傲慢で
無礼なことをする頻度が高くなるものです

霊能者か霊眼が開いていない者でない限り
 霊は見えませんが確実に存在しております

死後はどの人でも霊能者のように霊が見えるようになりますが
生きているときは肉体のあるものしか見れないものです

ですから神域や特別な場所での行いは
絶えず監視されていると認識して行動するようにしてください


  1. 2017/04/05(水) 01:20:03|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<徳数と劫数について | ホーム | コックリさんの危険性>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/6492-688335b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

特選ハイル語録


QR