ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

高島易断の素性

質問者:ハイル禅師 高島易断で三千円で鑑定してもらった後
 因縁祓いとして祈祷料1日千円x三年以上の
百五十万近く示唆されましたが
 効き目があるのでしょうか?

私:正月の神社には高島暦が山積みされていますが
 総本家・総本部・研究所と色々あり
 本家がどこなのか素性が分かりにくい

答えは「高島嘉右衛門」と言う日本人が体系化した易経を
元にした占術の事であり 
高島易とは嘉右衛門が作成したテキストを用いる
素人の別々の集団なのである

易経とは中国の四書五経の事であり
 五経の中では重要であるが難解であり
 形而上学に行き着く為
 一般人が馴染めるモノではない

高島嘉右衛門自体は事業家であったが
 44歳から易経に没頭して 
遂に易は神仏との通路であり
 神の意志を知る辞書だと悟りに到ります

つまり高島易自体は優秀な易経だが
 これを用いた素人集団が相談料三千円で霊障を指摘して
高額な供養料を分割払いさせるのです 

当然彼らは霊能者でも僧侶でもないから真面目に供養をせず
 写真や御札を数枚送り付けてお仕舞いだから効果がなく 
私も知人の相談に乗った事があります

怨念霊等の霊障は観音様が降りた霊能者以外
 外せませんから 密教系僧侶でさえ軽い不成仏霊しか
外せないのが真実なのである


  1. 2017/03/31(金) 01:07:28|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<「劫」とは何か | ホーム | 鼻の形の運勢への影響>>

コメント

こんにちは。
私も7、8年前に相談したことがあり、人生開運に祈祷料50万(安くて)と言われました。
地元のホテルで折込チラシで鑑定します〜とやってくるので、その時職も見つからずかなり鬱な感じだったから占いに頼りたくて行ったんですが
職も無いなのに50万捻出とか馬鹿らしいんで払いませんでした。
この記事を見てやっぱりなとホッとしています。
  1. 2017/04/06(木) 22:20:23 |
  2. URL |
  3. もこ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> こんにちは。
> 私も7、8年前に相談したことがあり、人生開運に祈祷料50万(安くて)と言われました。
> 地元のホテルで折込チラシで鑑定します〜とやってくるので、その時職も見つからずかなり鬱な感じだったから占いに頼りたくて行ったんですが
> 職も無いなのに50万捻出とか馬鹿らしいんで払いませんでした。
> この記事を見てやっぱりなとホッとしています。

解答:易の相談ですね。無職で借金してまで50万なんてあほらしいです。でも私は救霊は受けましたね。当時は5万でしたが、おかげで何とか今でも生きています。
  1. 2017/04/07(金) 17:34:40 |
  2. URL |
  3. ハイル禅師 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/6470-894fb740
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

特選ハイル語録


QR