ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

生きている人間と霊界に存在する霊の価値

質問者:ハイル禅師 神仏は生きている人間と
霊界に存在する霊と
どちらの価値が高いと思われているのでしょうか?

私:神仏は幽界の不成仏霊などは完全に放置されていますが
 基本的には生きている人間の救済がメインだからであります

ただ肉体を持つ人間でも貧困者や病苦の人が神仏と縁が
なければ放置状態になりますが それでも人の手を介して
救済される手段はある訳で幽界の不成仏霊のように完全な
放置状態となるケースは少ないと言える

それでは人間と肉体の無い霊体とではどちらが価値を持つ
のかといえば 現世では肉体を持つ人間の方が百倍から
千倍以上の価値を有するのです

なぜなら人間は神仏の地上天国の建設を最前線で行っている
からであり 神の創造目的を達成させる位置にいるからである

また供養にしても霊界の先祖が生きている子孫を供養すること
は出来ないが 子孫は心掛け次第で数十万体の先祖を
供養することが出来るわけです

要するに肉体を持つ一人の人間が徳積みや因縁祓いをする事で
数十万体の先祖に大きな好影響を与えることが出来る為 
いかに稀少価値が高いか分かると思います

人間が徳積みや因縁祓いに励まないのは稀有の大きなチャンス
を逃しているわけで至極勿体ないと言えるのである


  1. 2017/03/09(木) 02:18:17|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<同性愛者の死後 | ホーム | 地獄霊の定義>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/6381-d783d305
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

特選ハイル語録



QR