ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

神縁の結ばれ方

質問者:ハイル禅師 劫がある程度抹消された人でなければ
神縁が出来ないのでしょうか?

私:大体宗教に入信する動機に
病気や家庭内の喧噪等の不幸が原因となる人も結構おります

こういう人達は一定の劫の抹消がなされているので
神縁が結ばれることがありますが 
それは自分自身が運を好転させようと努力したからでもあります

神仏が奇跡を授ける口実として 既に劫の八割は艱難辛苦で
消えた人に対する場合が多いが たとえ劫があまり消えて
いなくても真理が知りたいと熱望する人には守護霊が縁を
結んでくれることもあります

具体的には観音様がおられる正しい宗教ならば
 入信時に劫を最大で五割ほど弭化してくれたり
 病気をある程度治してくれる事があります

ただ劫があまり消えていないのに神縁があって
五割の劫の抹消をしてもらった人は
 徳積みを継続しないと再浄化が起こり亡くなることもあります

これは神権裁判所から督促が来るからだと解説する教祖も
おりますが 功徳を大きく先に与えたのに何の努力も
しなかったからです

要するに神仏に因縁を抹消して頂くにせよ
 病気を治してもらうにせよ 貰いっぱなしではいけない

宗教を途中で退会しても徳積みは継続するべきです


  1. 2017/03/08(水) 00:27:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<徳積みの心構え | ホーム | 龍女とは何か>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/6377-43685d0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

特選ハイル語録


QR