ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

古事記と日本書紀

質問者:ハイル禅師 古事記と日本書紀は ほぼ同時期
に出来ていますが 内容はどう違うのでしょうか?

私:古事記はアマテラスを頂点とする天津神の物語と
国津神であるオオクニヌシの物語が主体であり 天照の
弟神スサノオが出雲の地に降り立って以降語られるオオナ
ムチが地上の支配者となるまでの物語は古事記の四分の
一を占めている

古事記は天皇家の私史としての性格が強く 出雲の神々
が活躍する神話を語る事で出雲勢力の強大さを印象づけ
ている特徴があります

つまり古事記とは歴史書の役割を担いながらも神話とし
てのダイナミズムを強く感じさせるが 敢えて言えば 
古事記が「天皇家の歴史」とすれば 日本書紀は「国家
の歴史」に主眼を置いている

一方の日本書紀はオオクニヌシについてほとんど触れら
れておらず 軽いエピソードの後 国譲りの話となって
いるからである

両者の違いとは「古事記は伝統的で史実に忠実」であり
「日本書紀は中国の道教的な正史風」であり 中国の史書
に相当するが 政治的意図で改竄が多い為 記紀神話
の内容は古事記に軍配が上がります

なぜなら天皇家には実際アマテラス大神の分魂やユダヤ
の神人の分魂の転生者も多く 真理に根ざしているから
なのである


  1. 2017/03/02(木) 02:20:04|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<守護霊になる修行 | ホーム | 宗教退会後の悩み>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/6354-527d5676
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

特選ハイル語録


QR