ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

憑依数の違いについて

質問者:ハイル禅師 深見氏の書物で 
人に憑依する霊の数が 二十体以上と書かれていたり 
別の本では五十体以上とありますが
 なぜ違うのですか?

私:深見氏の書籍を熟読して読み 矛盾の在りそうな
箇所もいくつかありました 例えば五次元の神様は
当初は肉体を持って生まれたことが無いと言われて
いたからです
 
だがそれは四十代の時に書いた内容と五十代の内容
では神様から教えられた部分や知識と霊層が大幅に
違うからだが 上記の質問は矛盾ではないのです

家系に憑依している霊の数は人によって千差万別で
実際 0体~三万体ぐらいの差がある

本当に自分の家で夫婦喧嘩もなく 家族仲よく 
健康で過ごす人では 二十体ぐらいの不成仏霊だが
少し問題がある家系では 五十体などすぐ超えています

24歳のK子さんが相談に見えて 私の付き合う彼氏が
 みんな事故や病気で不幸になるんですと言う 

このK子さんは武家の子孫であり 怨念霊が二百五十体
以上憑依していたが K子さん本人ではなく K子さんと
霊線の繋がった彼氏を次々と病気や事故に遭わせて
いたのである

怨念霊は祟る本人を幸せにする者や引き立てをする者を 
病気にさせたり怪我させたり殺したりすることがあります

結論として霊の憑依数については読者の皆さんへの
指標であり 少しでも問題がある家系だと感じる人は 
自分一人に対して五十体以上の憑依霊が存在します


  1. 2017/02/01(水) 00:07:35|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<波長同通の法則 | ホーム | 思念の実現>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/6237-91bfe531
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

特選ハイル語録


QR