FC2ブログ

ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

神道系

質問者:ハイル禅師 明治時代に 隆盛した宗教があるのに 
なぜ 次々と 神道系の宗教が出現したのですか?

私:三千年の神仕組があり 神が モーゼ以降 あらゆる聖者を 世に送り 

この間 国常立大神は 隠居させられていたが
 明治になり いよいよ この神が 発動され
 黒住・天理・金光などの 宗教の教祖に 龍神や 如来を 降臨させました

これらの神道系の宗教は 発足当時は 教祖の霊格と人徳で 
隆盛したが 霊格の高い後継者が居らず 形骸化しました

そこで 国常立大神は 大本教の出口ナオに 降臨し
 神仕組の継続をはかりました 
出口王仁三郎が 教団を 引き継ぎ
 世界救世教の 岡田茂吉など 大本教信者の弟子が
 独立して教団をいくつか作ったが 
神仕組の系譜は 大本教・真光文明教団・ワールド・メイトとなる

系譜は 出口王仁三郎⇒ 岡本天明⇒ 岡田茂吉⇒ 岡田光玉⇒ 植松愛子⇒ 深見東州 です

一般的に どの教団でも 教祖が存在中は
 教祖の徳と霊格により 隆盛するが
 教祖が 他界すると 形骸化して 
内部で 教団の権力・財産争いや 分裂騒ぎが 起こります

つまり 教祖の霊徳が無くなれば 一代限りとなる


  1. 2012/05/30(水) 02:53:17|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<資本論 | ホーム | 開運策>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hair9.blog.fc2.com/tb.php/252-1ec237a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

特選ハイル語録



QR