ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

手足口病の本当の原因

質問者:ハイル禅師 手足口病の本当の原因は何でしょうか?

私:手足口病とは足の裏や手や口腔内に水疱性の発疹ができる
夏風邪の一種であり 腸管ウイルス等のエンテロウイルスが
主な感染源で咽頭分泌物によるウイルスの飛沫空気感染か 
便の排泄物による飛沫経口感染が主な原因とされる

主に小児病であり 霊力の弱い小児に憑依した
地獄の先祖霊が真の原因である

医学的にはウイルスによる感染だと言うが
 なぜこの人に感染するのかが明確に分からず
 真の原因が分かっていない

私の知る救霊の話だが 成人で手足口病に罹患した人が
口の中が痛いと呻いていたが 救霊師が霊視すると
子孫の横に食べ物があるのに見えていない様子であり
地獄の先祖霊が子孫の口の中にガリガリの指を入れて
掻き回していたので 声をかけるとビクッ!として振り向いた

この地獄霊は自分は天保の飢饉で餓死したが
 その原因はこの者の前世で飢えた領地の農民を
見殺しにした因果であった

救霊で地獄霊を外した途端 病気が治ったが 
この世の病気とは 霊的・体的免疫力が落ちると
 ウイルスに罹患するが 必ず霊障が介在している

扁桃腺も怨念霊が原因であり 小児ぜんそくも地獄の
先祖霊の仕業なのである


  1. 2017/06/10(土) 01:40:10|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

怨念霊の人間霊以外の存在

質問者:ハイル禅師 怨念霊とは人間の霊以外に
どのような存在があるのでしょうか?

私:人間は偶々運悪く多様な病気や事故に遭う
と考えている人が多いですが
 実はそうではありません

また年を取ると免疫力が下がってきますが 
先祖が安定している家系の子孫は高齢になっても
病気も生活に支障もない人もおります
 
私の知る話で100歳を超えた四人兄弟が
全員元気でどこも悪くないと会話しておりました

彼らは霊的免疫力が優れており霊障を受けないからで
あります つまり守護霊が強く家系の先祖も安定している

怨念霊も種々多様にありますが
 井戸霊・木霊・自然霊・蛇霊・田んぼ霊・畑の霊
森の霊・動物霊・昆虫の霊などがあります

これら上記の霊は互いに複合して妖怪化する事も多く 
何キロの長さや大きさになる場合もある

つまり至極呑気に暮らしている人達は 
真理を知らないから運悪くガンで他界したとか
 生まれながら容姿が異常に悪いのも
運が悪かったからだと考えますが
 すべて霊障の仕業に因るのです

例えば田んぼの霊など霊力が強い存在は
家系代々に取り憑いて容姿を異常に悪くさせる障り
をもたらす

こういった特殊な霊は普通の霊能者では見る事すら
叶わないのである



  1. 2017/06/10(土) 01:37:21|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下着を脱がされた娘

質問者:ハイル禅師 私の娘が小学生低学年から
クラスメイトの男女に下着を脱がされたり
 身体を触られることが何度かありますが
 どのような因縁があるのでしょうか?

私:基本的に何度も下着を脱がされたり身体を触られる
子供は前世に性的な加害者であったか 或いは水商売
に関係した仕事についていたケースが多いのです

だが御先祖の状態が安定していれば
 子供に多少の因縁があっても何も起こらない為 
具体的に性的な嫌がらせを何度もされる人には
複雑な霊障が憑いております

例えば同性愛者の霊だとか
 体を売って生計を立てていた女郎の霊などであります
 つまり色情因縁がきつい家系に多くみられる

自分のここ二・三回前の過去世に
水商売をやっていたなどに加えて先祖にも駆け落ちだとか
 同姓心中だとか 男色だったなどの者が存在しており
 霊線を辿り相応の因縁の子孫に憑依します

親が子供にして上げられることは
 服装に注意して上げる事・正しい先祖供養をする事
救霊を受ける事が最善の対策となります

また性的ないたずらをされる子供は独特の色気を持っており
これは男女を問いませんが 成人してもストーカーに
狙われたりする為 対策の放置は危険であります


  1. 2017/06/10(土) 01:34:08|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歯槽膿漏は絶対に抜歯が必要なのか

質問者:ハイル禅師 私は重度の歯周病と言われる歯槽膿漏
でありますが 医者が強く勧めるように絶対に
抜歯が必要なのでしょうか?

私:実は歯科医も研修などで学習した範囲でしか知識が
ない為 歯周病で歯が痛い段階になると抜歯を進言する
医者が多いのです

ただ年数の長い歯科医の人で真摯に治療に研鑽してきた
者は抜歯に拘らず 自然治癒力に期待する治療法を
されている所がある

基本的には歯医者では歯石取りに徹するのがよく 
抜歯はなるべく避けた方が良いのです

なぜなら人間の体には自然治癒力があり
歯石を取り歯周病菌対策のGUMなどで1日に三回
食後に磨いていると外からは磨けない部位でも
数か月で歯周ポケットが小さくなっていき
改善してくるからです

ただ上記の努力をしても歯周ポケットが小さくなり始めるのに
三か月以上を要する為 長い目で見る必要がある

歯科医は真摯に学習すべきであり
無理に抜歯を勧めて金儲けに走るのは劫を積みます

抜歯を強く勧める歯科医は変更して別の歯科医に行くべき
ですが 本人も口内を清潔にするように努力することが
非常に大切であります

薬用歯磨き粉などを使えば虫歯や歯周病菌対策にもなる為
 症状に応じて力を加減しながら磨いていくことで歯茎も
引き締まって出血も少なくなっていきます


  1. 2017/06/10(土) 01:30:01|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

特選ハイル語録



QR