FC2ブログ

ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

魔除けの石の功罪


質問者:ハイル禅師 私は資産家で「石」集めに興じており 
魔除けの石などを屋敷内や墓地内に置いていますが
 一家が次々と難病に罹患しました 「石」のせいでしょうか?

私:霊魂は 木や石の自然物に憑依しやすく
 位牌を木 墓を石で作るのは 霊がそれらに宿り易いからである

よって 霊魂の宿りやすい大木や石を 
屋敷内とか墓地内に置かない方が良く 魔除けの石であっても 
地縛霊や魔霊が入る為 持ち主等に障りをもたらす

私の知る話で 魔除けとして 
エジプトの甲虫石を玄関に据えて毎日拝んでいた社長が
長年肝臓病を患い 妻が腎臓病になったが 
原因は甲虫石に憑依した地縛霊の霊障であった

また庭石や門柱に石碑に似た縦長の石もタブーであり 
ベテランの庭師が庭園に石を据える作業中に 
大きな庭石に挟まれて大怪我をしたり
 急病になるケースがあるが 
これも石に籠った地縛霊や魔霊の仕業である

 悪徳石材業者が秘密裏に墓石を廃物利用して 
玄関先の敷石にした場合もあり 亡霊が出てきて
 住み主を病気にして訴えてきたが 
住み主は善意の被害者であった

難病の原因は「石」にある為 
屋敷内と墓地内の大きな石は 
念抜きをして取り除くべきです


  1. 2014/03/23(日) 00:18:47|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤ちゃんに牛乳や蜂蜜は危険か


質問者:ハイル禅師 赤ちゃんには牛乳や蜂蜜は良くないのでしょうか?

私:人間には腸管免疫力があるが 二歳未満の赤ちゃんの場合
 腸の消化能力や腸管免疫が低い為
 個人差によって違いはあるが 
二歳未満の乳児には 牛乳や蜂蜜は与えない方が無難である

なぜなら 牛乳は「異種タンパク質」であり
 血液に入ると 強烈なアレルギー反応を起こし
 最悪死亡するケースがあるように
 異種タンパク質には「毒性」があるからであり
 口内出血がある乳児の場合は 危ない

臨床実験では 牛のミルクを子牛に注射しても平気だが
 人間の乳児に注射すると癲癇症状を起こし 
逆に 人間の乳を子牛に注射すると 子牛は絶命した

また 蜂蜜の場合は ボツリヌス菌が芽胞の殻に入っており
 眠った状態のボツリヌス菌は国内産の蜂蜜に限っても
 5%ほど混入され 汚染されているからで 
もし活性化したら 生物化学兵器に転用できる 強い菌になる

ただ 二歳を超えれば 腸管免疫機能等が強化されているので
 アレルギーが無ければ 牛乳や蜂蜜を与えても大丈夫です

腸管免疫機能とは 特にガンや糖尿病を治療する際にも
 重要であり 高齢者は 各種乳酸菌を摂取された方が良い



  1. 2014/03/23(日) 00:17:20|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天国と霊国の違い

質問者:ハイル禅師 ある書物を読んで 疑問に感じたのですが 
天国と霊国の違いを教えて下さい

私:天国と霊国とは それぞれが
「天国上層階層の裏表の関係」であり
 陰陽の関係なのである

陰陽の違いとは 西洋式のキリスト教圏などで
 聖書を読み 神を信じ 法施を積んできた功績のある者は
「金剛界的要素」である 天国に入ります

自分の生き方に信念を持ち 智を磨き
 深い真理を知悉出来た者で 
世の中に貢献した者は「胎蔵界的要素」である霊国に入ります

霊国の胎蔵界は仏教的要素が強く
 曼荼羅の仏様も多数居られるが 
天国・霊国とも 広義の意味では天国世界であり
 この上には「兜率天」と呼ばれる霊界がある

この兜率天と呼ばれる霊界も
 主として仏教系とキリスト教系に分かれ 
その他も細かく分かれているが 
この霊界からキリスト教系の伝道師や
 仏教系の大僧正などが 
下位の天国霊層の教会や寺院で信者に「教え」を説かれる

霊界も地上と同じように宗派別に教えを受けるが
 高い霊層ほど教えが高度であり
 低い霊層では簡潔である

また 天国と霊国では 真理を深く研鑽して
 智を磨く仏教系の霊国の方が 厳密にはランクが高いと言える



  1. 2014/03/23(日) 00:15:58|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平均的な転生回数とは

質問者:ハイル禅師 人間の転生回数の平均はどれぐらいになるのでしょうか?

私:人によって転生回数とは ピン・キリあるが
 大量に人間が量産された十六万年ほど前を起点と考えれば
 現在まで 平均五十回前後の転生が妥当だと言われている

神人合一していた当初は 転生間隔も長く 桁違いに長命でした

「137回の前世を持つ少女」と言う本があり
 この主人公の少女は 前世十回分の被害者の立場での
悲惨な話が多かったが それぞれの人生に於いて
 何を学ぶのかと言う教訓と反省点を 
ハイアーセルフが解説されていたのが良かった点である

人間は基本的に転生回数が多いほど 
学習体験が蓄積されて 才能が豊かになるが
 霊界で誕生したばかりの霊は五回以上
 地上に転生して ようやく 
少しマシな知能を身に付ける事が出来る

従って 哲学等に入れ込んで
 私の書いた内容を理解できない者は
 例え大卒であっても 本当の意味での実力がなく
 ハイル禅師語録に興味を持ち
 中身を読んで正確に理解できる人は
 例え高卒であっても転生回数が多い賢者だと言える

なぜなら 精神性が高い人でなければ 
私の話に興味がなく 頭から否定するからである





  1. 2014/03/23(日) 00:14:33|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

特選ハイル語録



QR