FC2ブログ

ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

如来教

質問者:ハイルさんは以前 江戸時代に「如来教」が 出来たと書いていましたが
 江戸時代にそのような宗教が本当にあったのですか?

私: 私が詳細にお話しいたします
月神霊界が太陽神界に移行する時期は
日本の明治時代になるのですが
 霊主体従の法則により 
霊界より 一足はやくに地上に降ろされたのが「如来教」なのです


1779年に宇宙創造の神が地上に遣わした「金毘羅大権現」が
教祖・きの に乗り移って始まった教団です

金毘羅大権現は龍神ですが 琴平大権現ともいい
言霊学では コトヒラケ行く と解釈され
 如来教をヒナ型として 宗教が続々誕生したのです

天理教や黒住教の宗教の教義が特に如来教に似ているのは
 たとえば 天理教 教祖の中山みき が
如来教 教祖きの の系譜だと言われているからです

実際に 天理王の命という神が 
中山みき にも降臨されています

また 江戸から明治に起こった宗教の教祖にかかられた神は
 龍神・如来・菩薩などの眷属か仏である。

  1. 2012/10/04(木) 03:50:53|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

霊界物語


質問者:出口王仁三郎氏の霊界物語とはなんですか?

私:大本教の出口氏が深山幽谷で修業した経緯から
 神界・霊界などを 探訪し 多次元構造の真意と
 これから日本や世界で起こる 神仕組のことまで書かれた
 全八十一巻・八十三冊にも及ぶ深遠な教えと真理の物語のことです

王仁三郎氏は 之を読むように信者やいろんな人に薦めましたが
 高度な学力・霊力・咀嚼力と予備知識がないと 
正しく読み切るのは不可能であると私は思います

それだけ 内容が深遠で高度なのです

私がひとつ「夜・昼 転換の霊意」について解説します
 
夜の時代とは「月神霊界が主宰神のお釈迦様の時代であり
 昼の時代とは太陽神界が主宰神の天照大神様の時代」のことであり
 江戸時代の文明膠着の時代から
明治時代の文明開化の幕開けを意味する言葉が 
夜・昼 転換の霊意です

これは 数百年後の超高文明への幕開けでもあります

日本が世界のヒナ型になっており 
「廃藩置県」が世界規模で実施され
 各国の軍隊は消滅し 治安警察に変わり 
世界連邦政府が 後十年ほどで 出来上がるのです。


  1. 2012/10/04(木) 03:49:49|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天理教

天理教の教えである 
家・田畑などを払うと その人の悪因縁が
 神により 減少化するのは真実である

天理王の命という神が 
教祖 中山みき に降臨されたのも事実

この世(顕界)における命の次に大事な財産を
喜捨することで 執着を捨て 寿命を頂くのである

ただし これには条件がある
財産や多額のお金は その人の善意で行われなければ
 「黄金の徳」として輝かない

之を宗教家は教えずに ただ出せという
財産を取られた信者は「巻き上げられたという」怒りがこみ上げ
 神霊に対する至誠とはならない

また 家屋敷の喜捨は常識的に 厳しい

無理をせず 少し筒献金すればよい

私の結論は
 財物や多額の現金の喜捨は個人の自由であり
 強制するものではない

本当に命がもう数カ月の人とか
特別の人は 自分の意志で決断すればいい

世の中には 人間が勝手に作った詐欺宗教団体が多い
 彼らの言う除霊や因縁切りとか
 財産の喜捨が悪因縁の抹消に 
大きな効果があるのは事実であり
 この真理を悪用したものである

除霊や因縁切りができる霊能者はごくわずかである
現在では ワールドメイトぐらいだと思う。

  1. 2012/10/04(木) 03:48:32|
  2. 体験
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

警鐘

「「レベルの低い人達へ」」

あなた方は 私が書き込んだ内容を
 きちんと認識するだけの国語力(読解力)があるのでしょうか?

私が書いた趣旨をきちんと読まれていれば
 わけのわからない質問や中傷は出ないと思います

私が特定の宗教を擁護する必要がない立場から
正しい真理を述べています

 頭の弱すぎる人は 
①何度も
 ②音読しながら 
③書いてある趣旨がきちんと把握できるまで
 正しく読む訓練をしてください

*何度もよく考えながら読むと
 最初に自分が読んだ感想や認識が
ずれていることに気付いてきます

お釈迦様の「四諦八正道」でも説かれています

正見=正しく見ること

正思=正しく思うこと

正考=正しく考えること

私は上記に加えて「正読」=正しく読むこと

日本人が ここまで「知解低下」しているとは
嘆かわしい ゆゆしき事態です。


  1. 2012/10/04(木) 03:46:25|
  2. 体験
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

特選ハイル語録



QR