ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

お酒の霊的作用

質問者:ハイル禅師 お酒はお清めや御神酒にも使われますが
 特別に霊的作用があるのでしょうか?

私:お酒は用途が多く土地の浄化でも
日本酒を地鎮祭の祭壇に供えたり土地に撒くと霊的に
清めの意味を持つが 土公神等の霊に対する
鎮魂と慰霊の意味があるからです

御神酒もそうであり 神様にお供えする際は
真心を込めて良いお酒であれば何でも良いが 
基本的に神界や霊界の霊は酒の精を好む傾向にある 
またお下がりの御神酒は神気が入り美味しくなっている

霊界~幽界層に居る低級の人霊や動物霊は
「血と酒」を大変好むが 現実界の人間が毎日浴びるように
酒を飲むと憑依してきて自分達も酒の精を飲む事で
欲望を満たすだけではなく 下等な欲求を憑依した
人間を通して実現しようとする

医学の常識では酒等は飲み過ぎると脳の萎縮になり 
寿命を縮めると言うが 
私の父は休日は酒・ウイスキー・ビール・焼酎とチャンポンしながら
1日中飲み続けており 平日でも毎晩朝帰りで飲み続けたが
 元気で長命である為 寿命の長短は生まれ持った徳分次第と言える

だが酒は「百薬の長」と言う様に少量は体に良いが
 飲み過ぎると危険なのは毒性があるからで 常識も大切である


  1. 2017/09/23(土) 01:23:11|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

徳分相応に因る憑依

質問者:ハイル禅師 人には様々な霊障が憑いている話ですが
 それならなぜ心霊スポットや自殺現場等の幽霊だけ
露骨に出てくるのでしょうか?

私:人間が現世に生誕した後
 家系代々に憑依している怨念霊や先祖の不成仏霊等が
新しく生まれた子供の徳分相応に憑依して来るのが真理となります

だから同じ家系の兄弟姉妹でも幸福度に差異が生じるのは
 その子供の前世の劫に応じて家系の霊障が憑くからであり
 基本的に多忙な人にはオーラが強く
 取り憑きにくいから暇な兄弟に憑きやすいのです

人間には守護霊・守護神以外に一人あたり数十から
多い人で数万体の様々な霊障が憑いているが 
これらの霊障が露骨に出る家系は意外と少なく 
心霊スポット・自殺・事故現場の霊の方が確かに露骨に出やすい

理由は仇の家系代々子孫を殺めている怨念霊は
事故やガンなどで偶然を装うからであり 除霊対策の為 
自分達の存在を知られたくないからである

反対に自殺・事故現場等の霊は自分達の存在を知って欲しい
願望があり さらには姿を現して吃驚させる事に快感を感じる
愉快犯的な霊も居る

ただ家系の霊障でも先祖の不成仏霊の場合は訴えが目的で
ある為 子孫を喘息やアレルギー等様々な病気に罹患させる事が
非常に多いのであります


  1. 2017/09/23(土) 01:21:38|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

先祖の代表として罪障清算の責務

質問者:ハイル禅師 末法の世では罪障清算の為に家名の初代
の人が先祖の代表として生まれて来る話は本当でしょうか?

私:現代が末法の世であり人類の「大厄」であるから
 戦乱や伝染病や天変地異が起こり易い時節となります

また特別な使命を持つ夙魂は家名の初代の人であり
 先祖の代表として罪障清算の責務を帯びている
話は事実であります

家名の初代の人とは
 ① 神仕組の宗教に入信して神事に出て
先祖供養等を幅広く重点的に行っている人
 ② 不犯の聖職者 ③ 徳を積んだが家系が絶える人等です

家系が自分で始まり 子孫達が積み重ねた罪障である「劫」を
最後のアンカーとして現代に転生した自分が罪障清算する訳で
 中には自分の代で家系が絶える人もいるが 嘆く必要はない

歴史上の人物でも司馬懿は孫が晋を統一させて
子孫が繁栄したが 豊臣秀吉での転生では家系が絶えているし
 劉備玄徳も孫が自決して家系が絶えたが
徳川家康での転生では子孫が繁栄しており
 全ては陰陽の法則なのである

家系とは絶える時には絶えるわけで 絶えたとしても
憂えずに達観して精進努力して徳を積む事であり
 こういう人は来世に生まれた家名を隆盛させて
子孫を繁栄させる事が出来る徳を持つのです



  1. 2017/09/23(土) 01:20:22|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

霊障の具現化

質問者:ハイル禅師 霊障とはどういう状況で
具現化するのでしょうか?

私:あらゆる宗派の僧侶等の中には自分の先祖が
子孫に障りをもたらす事は無いと言う人もいるが 
彼らは先祖の霊障で苦しんでいる人を見た事もなく
 深く勉強した事も無いから誤りであります
 
実際に地獄に堕ちた先祖の障りは非常に多いのである

基本的にどの家系にも先祖の自殺霊・地獄霊
怨念霊・動物霊・自然霊・生霊などを複合的に
憑依させている

特に問題が多い多い家系では家族全員で数万体
憑依させております

つまり皆さんも普通に霊障を憑けているが 
この霊障が具現化する条件とは 
①霊的免疫力 と ②体的免疫力の低下時に発生します

霊的免疫力の低下とは先祖供養の放置や変な新興宗教に
入信したとか自宅内に巳さん等を祀った人に多く 
元々先祖の状態が悪く守護霊が弱い所に
「余計な事をしたのが霊障の引き金」になる事も多い

片方の体的免疫力の低下とは身体の不調時や幼児や高齢者
など体力が弱った人の事であり 高齢者にガンが多い理由
でもあります

またどんな人でも「厄」があるが 
この時期は守護霊のガードも弱く危険な時期となります

結論として守護霊も霊障も人には憑いているが 
積善を続けて徳を積み続ければ大難が小難に振り変わります



  1. 2017/09/23(土) 01:18:45|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安全保障法制

質問者:ハイル禅師 安全保障法制についてどのように考えて
おられますか?

私:安保法制の問題は国防や国力を保持する上で
極めて重要な法案であり舵取りを誤ると
日本国の存亡に関わる憂慮すべき事態となります

安保法制自体が憲法九条に抵触するとした
憲法学者の言う事は正しいし拡大解釈にも限界があります

だが日本国民は近視眼的な平和主義となってしまい
流動的な世界の動きを無視しています

自国が無防備で相手を刺激しなければ
平和を維持出来るとする解釈は史実を見ても幻想であり
 ベルギー・オランダなどもドイツを一切刺激しなかったが
侵略されており 特にルクセンブルグは永世中立国だが
数回侵略されております

また朝日新聞や左翼系の思想の根本には
ロシアと中国の工作員の影響があり 実際に以前の
日米安保体制の際も土井たか子氏などに接触している

このままでは選挙で自民党が大敗してしまい
 せっかく良くなりつつある景気を失速させるばかりか
 国防問題に穴が開き 日本の国力が著しく衰退します

真の平和を望むならばアメリカと密接に関係する事が
大切です だからと言って米独自の仕掛けた紛争に自衛隊が
出る必要はない

最後に国を守りたいなら国防に絶対必要なイージス防衛システム
の拡充と弾道ミサイルや巡航ミサイルを配備すべきであります


  1. 2017/09/22(金) 01:38:38|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

特選ハイル語録


QR