ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

言葉は言霊

質問者:ハイル禅師 言葉は言霊という話を聞いたことが
ありますが どういう意味ですか?

私:言葉というのは単なる言葉ではなく 
言葉自体に霊的な力が宿ると言う意味から
 言葉とは言霊(コトダマ)でもあるのです

昔から日本人は言葉の持つ神秘的な力を尊重して
きましたが 古来より言葉は「言霊」と言って霊が宿ると
言われてきました この言葉の霊的作用を知らないと
災いを招くのです

霊力の高い人が見ると実際に言葉は すべて「光の玉」
となってポンポンと出てくるのが見えますが 例えば
暗い言葉には「黒や灰色の玉」となって出せば出すほど 
部屋全体に広がり 真っ黒な霊界を形成するのが
見えるのです

しばらく凝視していると この部屋には浮遊霊や
地獄霊がたくさん寄り集まってくるのがわかる

天国波動の人の言葉は使い方がうまいので 
ツキを呼び 他の人を元気にするが 
不運の人は逆で下手なので ツキがない上に
 黒っぽい地獄界の言葉を吐くので
 賢い人は害毒を感じ取り相手にしなくなります

言霊だけではなく マイナス暗示やマイナス想念も 
人を不幸にしますが 逆にプラス暗示やプラス想念は
 人を幸福にする力があります


  1. 2018/02/26(月) 01:23:43|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

救霊の重要性

質問者:ハイル禅師 なぜ「救霊」が重要なのですか? 

私:現在七十億の人口で今までに 
本物の除霊(救霊)に御縁があった人は
三十万人ぐらいだが 本来は人は後天的努力
によって霊障を克服し 人生を成功へと 
導くのが自然です

人は想念を明るく志を高く 前向きに徳を積み 
精進を続けるのであれば守護神・守護霊が加勢し 
成功できるが 八十年間 毎日このような「心」で
過ごせる人が現実にいるでしょうか?

神人合一した「白隠禅師」は 四十年間のうち 
覇気と気合いを持って1日も無駄にしなかった人で
最高の霊層に行かれているが 常人は悩み苦しみ 
落ち込んで病気に罹患するものです

実は悩みや苦しみや葛藤の影には さまざまな憑依霊
の影響があり 運気が落ちた時に人は病気や事故で
不自然な形で殺されています

世間では「運が悪かったね」と言うが 不自然死が
 自然死のように処理されているのが現実です

そこで背後から暗い波動の影響を与える
「自殺霊・怨念霊・動物霊」などを外す
「救霊」を観音様が降ろされたのです

救霊の技は「二ギハヤヒの尊」が駆使されたもので
 それを深見氏が救霊師に伝授したものです


  1. 2018/02/26(月) 01:22:31|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安楽死問題について

質問者:ハイル禅師 安楽死問題がドラマでも議論されていますが 
どう思われますか?

私:安楽死とは本人の自発的意思を前提として
 一定の条件を満たした場合
 医師が自殺幇助の行為を行うことであり
 基本薬物投与による尊厳死となるが
 これは俗に「積極的安楽死」と呼ばれています

これに対して「消極的安楽死」とは
治療行為の中断によって間接的に死期を早める方法であるが
 日本に於いては安楽死自体認められておらず
 刑法上の殺人罪となります

だが海外では安楽死を尊厳死とみなして認めている国も多く
 ① 患者の意思がある事
 ② 死期が切迫している事 
③ 耐え難い苦痛がある事
 ④ 家族同伴で医師が処置する事 
などが主な条件であります

私自身 善意的解釈では「安楽死は認知しても良い」
と思っております 

ただし悪意に極端解釈をして行う者が出る可能性もある
 例えばナチスドイツでは数十万人の障害者を
「恩寵の死」の名の下に「T4 作戦」で薬殺したが
 これがユダヤ人虐殺に発展している

最後に日本では年間数十万頭の犬・猫等に対する
「炭酸ガス」の処分が動物に苦を与えており
 薬殺が良いと言うことで
 一部の行政では安楽死が導入されています


  1. 2018/02/26(月) 01:21:21|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

霊界の特徴

質問者:ハイル禅師 霊界は霊層界で構成されていますが
 特にどういった特徴があるのでしょうか?

私:霊界の環境は階層にもよりますが 
太陽もありますし住環境も地上とよく似ております

また霊界は確かに霊層界と呼ばれる峻別された階層性に
なっております 

霊界法則では自分の霊層が高くなってくると
自分より霊層が下の人を正しい目的の為なら
全員動員することが出来ます

これは守護霊も同様で上位の霊が声をかけると
数百・数千と集まってくれる

つまり現世の社長が声をかけると副社長や専務・常務が
集まってくるのと同じ

霊界の仕組みは特に上位の人には絶対に服従しましょうと
言う縦社会の約束事がある

だから救霊で霊を救うにしても上位の神様の許可が無いと
勝手に救済出来ない この事から気功で先祖供養が出来る
と言う代表者が真実をいかに知らないかが分かるだろう

霊層が高い人は縦系列に厳格なので上司の奥さんと浮気を
するとか不倫をするなどは有り得ません

このような非常識な人は動物霊憑依の特徴であり
自分さえ良ければ良いと思っているから秩序を乱す

また霊層の高い人は順序や信義に基づいて仕事をしますが
 動物霊憑依の人はこれも乱します

霊界の特徴として縦系列が非常に厳しく
順序良く物事が進むように信義を重んじる社会になっております


  1. 2018/02/26(月) 01:18:36|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

喜笑地獄について

質問者:ハイル禅師 お釈迦様の教えでは
歌舞伎役者や芸能人は
喜笑地獄に落ちると諭されていますが
 本当でしょうか?

私:お釈迦様自体は正しい話をされていますが
 聞き手の弟子などが極端な解釈をしたり
間違った解釈をして
後世に歪められて伝わった内容も多いのです

無我論=無霊魂説などは その最たる間違いだが
 歌舞伎役者や芸能人になるには
相当な徳数が必要な職業であり
 前世に徳をたくさん積んでいないとなれません

確かに芸の中で怒り・嫉妬・執着の役回りがありますが
 この妄念が増幅されて喜笑地獄に落ちると言うのは
極端すぎる解釈です

地獄に落ちる要件とは
想念が暗く他人に危害を与えるなどの罪を犯した人となります

人を笑わせて地獄に落ちるなら
イエス様もお釈迦様も説法の間に冗談を交えて
弟子をたくさん笑わせているので
喜笑地獄に落ちる理屈になります

過去の偉人の話が極端に解釈されてきた事実は
 私のように奥深く研鑽しないと気づきにくい

他人を笑わせる事はストレスを解消させており
大変良い事です
 
その証拠に笑う人は免疫力が高くなり
健康面に寄与している

また日本人は仏教の経典の一節を指摘して
全員地獄に落ちるのが真相だった!と話す
教祖や僧侶もいますが 当然の如く間違いであります

こういう浅解者は経典に書かれている字句で
解釈しており 真意を咀嚼出来ていないのである



  1. 2018/02/25(日) 01:51:02|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

特選ハイル語録



QR