FC2ブログ

ハイル禅師語録

ハイル禅師の生涯を綴った名言シリーズ 多いなる涙と感動をあなた方に伝えます読んだ人は魂の歓喜雀躍を覚える事だろう

はじめに

現代社会に於いては 物質的にはある程度
満たされるようになってきたが 
現代人は真理に疎く ほとんどの人は 
仮の肉体や現実の目に見える物しか
信じようとしない

我々の本体は「霊」なのであり
肉体は一時的な借り物なのである
多くの人が過信する科学も医学も
未だに発展途上の過渡期であり 
万能な手段になりえず 未解明な部分が多い

ハイル語録では
この未解明な部分に特に焦点を当て
あらゆる不幸や災難の原因を
適切かつ明確に解説しており 
合わせて解決する手段も掲載させている 

本ブログを読むことで あなたがたが正しい神霊知識を
会得され 即実践し 大いなる運命の改善と福徳の
享受を祈る次第である








English Version
  1. 2025/12/31(水) 01:01:01|
  2. 体験
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:260

休載のお知らせ



ハイル語録ファンの皆さん

いつも訪問ありがとうございます

この度協力者の私の体調が悪く入院することになり

ブログの更新ができませんので

休載させていただきます

再開はいつとは言えませんが

ハイル語録は
ハイルさんのモバゲー内で

継続してますので

よろしければそちらをご覧ください

http://yahoo-mbga.jp/group/31901432/topic/130733694
  1. 2018/08/01(水) 01:32:38|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手相家に早死にすると言われた対策

質問者:ハイル禅師 手相家に
「あなたは早死にする」と言われましたが
 凄く気になります
 何か対策はあるのでしょうか?

私:手相家は手相に夭折の相が出ていても
露骨に伝えるよりは徳積みをするように
助言した方が良いのです

また手相師などは自身が不幸な境遇や悲惨な人生の人
も多く 良心が欠落している人も多い

だから神が地上に降ろされた福を呼び込む占星術を悪用して
邪法として使用する人もいる

これは四柱推命や姓名鑑定を生業にする易者などもそうだが
 自身の苦労がこういった道に行く切っ掛けにはなっている

ただ相手を吃驚させたり不愉快にさせた上で
鑑定料を取るのは詐欺師と変わりません
 
自分は好き勝手言って
ストレスを解消して鑑定料を取るからです

もし本当に寿命が短い人に伝える場合は
対策もきちんと教えて上げるべきです

私がもし手相家に早死にすると言われた場合は
絶対に外してやろうと奮起しますが
 こういう奮起を促す意味で
敢えて悪く言う手相師もおります

手相家の西谷泰人さんも早死にすると言われて
奮起して努力して成功されている

悪い鑑定結果が出ても真に受ける事はありません
 質の悪い稚拙な鑑定師が多いからであります 


  1. 2018/07/31(火) 01:27:43|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エーテルコード

質問者:ハイル禅師 僕は妻子がいながら
他人の女性と上半身だけの愛撫をしましたが
後悔しております これでもエーテルコードは
繋がったのでしょうか?

私:シルバコードとは頭頂から出ている霊子線の事であり
自分が霊体になると気づきますが 
エーテルコードは生体エネルギーを伴った霊線である為
 自身では気づきにくいのです

人間は死ぬとしばらくはエーテル体になりますが
 このエーテル体は波動の粗い霊的物質であり
オーラもこのエーテル体から出ております

エーテルコードは実は肉体関係を持たなくても
縁があると簡単に付くので 遠隔生霊による呪法も
威力がある訳です

ただ肉体関係を持つと互いにエネルギーが交錯して
無防備となり魔物などが憑依する事が有ります

魔物はサイキックバンパイアと言って
ターゲットにされた人間の生体エネルギーを吸い込む為
 吸われた人は若くして骸骨みたいになる

私の知る話で複数の女性と毎晩遊んでいた人が
 首を舐められた後 骸骨のようになりました

また魔物ではなくても精神的に特定人物が来ると
「すごく疲れる」場合は準サイキックバンパイアです

最後に不倫は長子の健康を損ない病弱短命にするので
自戒された方が良いでしょう


  1. 2018/07/30(月) 01:12:16|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

妖精やガーゴイルはどの種に属するのか

質問者:ハイル禅師 妖精とかガーゴイルが
南米で見つかっていますが
 彼らはどの種に属するのでしょうか?

私:現在は映像技術が進歩しており巧妙なフェイクが
多いので本物かどうかは疑わなければいけません

ずいぶん前に女の子が妖精と写した写真があり
世間を騒がせましたが これは絵本の切り抜きだった

十センチ程度の小人の遺体も見つかっていますが 
人間の遺伝子と変わらない者もいる為
 どの種に属するのかは非常に難しい

妖精やガーゴイルの特徴は動物と昆虫の性質を両方を
併せ持っており即ち動物と昆虫の中間的存在だと言える

またガーゴイルなどは使い魔であるので
素手で触らない様にしないと体が弱い人は
強烈な邪気で病死することがあります

当然ながら妖精も善悪双方が存在していますが
 基本的には人間の前には姿を現しません

妖精からの人への転生者は稀におります
 花についている妖精は花の精なのだが
 花が綺麗に咲いている時は若々しく踊っており
花が枯れてくると老婆の姿に変わってきます

また妖精は眼の色が左右で違う事も多く
 形も人間に羽根が付いたような妖精以外に
頭が三つあるとか首が二つあるとか
 ユニークな姿の者もいる

彼らは宇宙や幽界からやってきた者が大半を占めて
おりますが 完全に物質化した存在は少なく
多くは半分が霊体で半分が肉体なのであります


  1. 2018/07/29(日) 01:19:23|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人に憑依する動物霊は元人間だけなのか

質問者:ハイル禅師 人間に憑依する動物霊とは
元は人の霊であり畜生界に落ちて動物の姿になった
者だけだと教わりましたが 実際はどうなのでしょうか?

私:有名な教団が人間に憑依するのは
元が人間だった動物霊であり 野生の動物霊は
一切憑依しないと教えている所があります

しかしこの教えは間違いなのです
 権威がある人が公言するので
信者が周りに吹聴して伝わった内容です

詳しく解説すると生前に動物のように
品性の無い生活習慣をしていた者は
死後に畜生界に堕ちて狐・蛇・狸などの姿に変貌します

動物の姿に変異した元人霊はソープ街や酒場街に蝟集して
自分と似たような親父などに憑依する

ですから若者はこういった場所に立ち入ってはいけない
 私の知る話で学生に狐が憑き 女遊びにハマりました

多くの宗教は元人間の動物霊しか人間に憑依しないと言うが
 野生のタヌキやキツネでも死骸を埋めて
墓を作って祈ると霊体が大きくなり憑依してくる事がある

身近ではペットの霊も飼い主等に憑依してきます
 インコ・文鳥・猫・犬・蛇などです

最後に酷い殺され方をした動物も憑依して霊障を与えてくる

これが真相であり間違いが多いのは嘆かわしい限りです


  1. 2018/07/28(土) 01:01:33|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生首が飛ぶのも ろくろ首

質問者:ハイル禅師 ろくろ首の話ですが
 生首が飛ぶのも ろくろ首なのでしょうか?

私:基本的に生首が飛ぶとは生霊が飛ぶことが多く 
首が伸びると言うのは霊体が伸びている場合が多い 

実はろくろ首とは二種類あり 肉体である首が
そのまま伸びたり 或いは胴から離れて肉体の生首が
飛び回ると言うのも稀にあります

京都の亀岡トンネルで生首が飛んでいるのを観たと
言う人がいるが このケースは人間の生霊か 或いは
蛇の霊だと思います

首が伸びる人で数十センチの場合は鳥の霊の憑依があり
数メートル伸びると言うのは蛇の転生者が多い

また自殺者でも首吊りのケースでは死後の霊体の首が
伸びる事があり これらの転生者の場合もありうる

話が変わるが神道系の宗教でも人霊化身の動物霊しか
人間に憑依しないと断言する所もあるが 純粋な動物霊
も結構憑依しております

生首(生霊)を飛ばしている本人は
夢の中で現実界と同じ場所を浮遊しながら
意志を持って動いている事が多い 

江戸時代に妻が夫の浮気を疑い生首で追跡した所
 夫に刀で切り付けられたが 傷はなかった

やはり夢の中で生霊を飛ばしていたからです 

物質的な生首かどうかは見た目では判別が付きにくい

墓場でも浮遊している生首を観た人がいますが
 これも霊体なのかどうか判別が付かない

だが生首が飛ぶ場合は霊魂である確率が非常に高いと
いうのが常識になっております


  1. 2018/07/27(金) 01:56:37|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金銭的に余裕がなく徳積みができない

質問者:ハイル禅師 徳積みと言われましても
生活費に追われて金銭に余裕が有りませんし
 徳積みばかりしている人などは
本当にいるのでしょうか?

私:人間は基本的に徳積みするようには出来ておりません
 なぜなら保身を考えるからです

俺は給料も安いのに喜捨なんか出来るか!
俺が欲しいぐらいだ!と言う人は結構おります

徳積みと言う行為は人間の欲心と自己保存欲から見て
正反対の行いであるから非常に難しい訳です

宗教に入信している人は
色々お金を使うイベントや行事が多いので
自然と徳積みしますが 本意ではない人もいる

つまり入信者も経済的に余裕が無い人は
心理的負担+経済的負担になる事が多いからです

ただ人間はボーとしていると
何もしないまま数十年が経過してしまいます

やはり徳積みをする人は意識的に心掛けており
継続的に行うので少額の献金や布施でも
数十年経つと結構な金額になります

一方で徳積みをしない人は貯金はしても
喜捨しない為 霊界貯金はゼロの状態です

結論として両者は物凄く乖離しており
運が天地ほど違ってくる

金銭的に苦しくても継続的に徳積みに励む人はおりますが
 何もしない人は気づかないだけなのである


  1. 2018/07/26(木) 01:50:12|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

禅師は科学や医学を否定しているのか

質問者:ハイル禅師 禅師は科学や医学を否定されて
おられるのでしょうか?

私:科学や医学を否定していると言うより
現段階ではあらゆる意味に於いて大変稚拙であり
危険極まりないと認識している次第であります

科学も医学も弥勒の世である五百年先には
実に素晴らしい尊敬に値する段階に到達すると思いますが
 現時点では信用しきれないのです

この事は面倒な病気で入院された人は
自身で痛感されていると思います
 
例えばガンの生還率が低いのは患者の生命よりも
金儲け重視の治療行為だからであります

諸外国では免疫療法を実施していますが
 日本ではまだ抗癌剤の使用が主流です

何と言っても日本の医療収益費は年間に於いて
自衛隊費の三倍の十五兆円に相当しており
だからこそ多数の病院や診療所及びこれに付随する
調剤薬局の維持費や薬剤師も養えている訳です

科学も霊的事象を受け入れて対処していかない限り
技術も頭打ちとなりますが
 将来的には科学も霊学を融合していく形となり
飛躍的に進歩するでしょう

医学も霊学を受け入れて人体の構造を霊的にも配慮すれば
治療効果は相当に上がると思います

病院も経営難から患者からの医療費を当てにして
モルモットにするのをやめて本物の治療に目覚める事で
進歩向上していくと思います

医学は特に医療関係者の道徳心やモラルが必要です
金儲けだと割り切る人が多い状態では病人は減る事は
ないでしょう


  1. 2018/07/25(水) 01:30:15|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

過食症の原因

質問者:ハイル禅師 私は一度何かを食べると
次々と猛烈に食べてしまう過食症ですが
 食べ始めると止められません
 どうすれば良いでしょうか? 

私:現代社会はストレスが蔓延している為
 アルコール依存や薬物依存
 或いは過食症や拒食症と言った病気が
何かのきっかけで起こる事が多くなっております

病院では精神的な病理だと言う事で
抗うつ薬などを処方されますが
 病気と言うのは基本的に霊障が関与している

食べ始めると途中で止められないのは
餓鬼霊を始めとする先祖霊の影響や
身体を壊すように仕向ける怨念霊などの障りがある
可能性が高い訳です

対策としては物量を食べるのであれば
低カロリーのトコロテンや寒天食品を置いておくとか
乾パンなどがいいと思います

霊的には救霊を受けて障りを外す事と
先祖供養をきちんとする事が肝要です 
霊障が外れれば嘘みたいに正常な摂取量に戻ります

一番危険なのは過食症の人が断食する事だが
 これをやると今度は逆に拒食症となり
衰弱死する可能性があります

実際にそれで亡くなった人も結構おります
 やはり精神疾患に乗じて霊障が暗躍しているからだが
 極端から極端に走らせて衰弱させるのは
怨念霊の仕業であります


  1. 2018/07/24(火) 01:46:26|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤ちゃんの名付けや改名では何を重視するべきか

質問者:ハイル禅師 赤ちゃんの名付けや
或いは改名の際は
何を重視すべきでありましょうか?

私:良い名前の一番目の条件は「健康運」にあります
 病気を知らない健康な体と心を持つ事は
厳しい生存競争を生き抜いていく上で
必要不可欠な要因であるからです

病気は八百八病とも言われるように
 一生の間に何の病気にも罹患しない人は稀だが
 軽い病気だと自然治癒力で治せるし
経済的苦境に追い込まれても健康であれば
立ち直る事も出来ます

その意味でも健康を維持していく事が出来る人は
幸福の根源を備えた事になるからである

二番目は「家庭運」となります
 家族が愛情豊かに互いを思いやり
大切に思いやる環境が
充実した人生に影響を与えるからであります

充実した家庭生活を育めれば
家族みんなの考え方や行動にも余裕が生まれ
 さらに日々の労働や精神的な生活にも
好結果が現れるからです

三番目は「金銭運」となります
 物質社会である貨幣経済の中では
金銭を得る事が最低の生活を営むためにも
重要であるからです

ちなみに私は上記の三つは悪かった為
 非常に苦しい思いをしてきましたが
 上記の三つこそ改名の「三宝」であるからであります


  1. 2018/07/23(月) 01:08:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地獄界の刑期

質問者:ハイル禅師 地獄界には黒縄・等活・阿鼻地獄など
があるようですが 仏教の経典にあるように数十億年とか
無限に近い刑期があるのでしょうか?

私:地獄界の本来の意味は神仏が凶悪な罪を犯した人に対して
良心を復活させて改心を促す事ですから
 そんなに長くいたら進歩出来ない弊害が有ります

私が知る限り地獄の刑期も数百年が多く
 特赦で出された織田信長・豊臣秀吉・徳川家康も
二百五十年も地獄に居なかった

しかし本当に凶悪な人物は
数万年ほど地獄に落ちる場合が有ります
 この刑期となると多数の信者の御魂を混乱させたり
自殺に追い込んだりしたカルト宗教の教祖レベルになる

黒縄・等活・阿鼻地獄とは切り刻まれたり
目をくり抜かれたり焼かれたりする強烈な拷問がある地獄だが
 中世で残虐行為をしたような人でもない限り
 現在はあまり行く人がいない

現代人は薄暗い地獄に落ちて
単純作業をやらされる霊層に落ちる人が大半だからです

地獄も当然モデルチェンジしているので
ビルの上から突き落とされたりパチンコ店に入ると
両手が凍って化け物が襲い掛かるなど
自殺やギャンブル依存対策の霊層もある

だが巷の宗教家が言うほど地獄に落ちる人が圧倒的に
多い訳ではないし 地獄霊層からも転生可能なのであります


  1. 2018/07/22(日) 01:46:11|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

障碍者は転生回数が少ないのか

質問者:ハイル禅師 アスペルガーや
ADHDなどの適応障害や発達障害の人は
転生回数が少ないのでしょうか?

私:冗談が通じない人や空気が読めない人などは
適応障害に多いですが 適応障害や発達障害と言っても
自分の分野に限っては常人以上の力量を発揮する人もおります

ただ人間関係を構築して上では知恵や能力が足りていない為
 疎外感を持つ人が多いですが 
確かに転生回数が少ない事もその理由の一つになります

人間として5回未満の転生者は経験が浅く
 思考が混乱したり相手に気配りする余裕が無いが
 人間として転生する前は本能を最大に働かせている事が多い

要するに自分が能力不足の為に
スピリチュアルな能力を持つ両親や
経済的に富裕な両親を選択して生まれる場合が多い

また龍や天狗の転生者は知恵が高く 人間の階級社会に
素早く溶け込み出世していく人が多い反面 霊界で誕生した魂や
動物等の転生者は高度な人間社会に早く馴染めない

近年では鬱病や発達障害の子供が多く生まれているが
 弥勒の世が到来する前に人口爆発の現状を利用して
人間としての経験値を積ませる意味が有ります

しかし私の語録を読む人で発達障害だとかいう人は
軽度であり前世は人間であり劫があるだけなので
転生回数が少ない訳ではない

健常者も転生回数が少なく精神的に未熟な彼らをサポート
する気持ちで優しく接して上げてほしいと思います


  1. 2018/07/21(土) 01:58:06|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四国は死国

質問者:ハイル禅師 四国は死国だと言う人がおりますが
 どういう意味があるのでしょうか?

私:四国は映画でも「死国」と言うのが有りましたが
 過去に一時期だけ死国と表記されたことが有ります

さらに京都から地理的に遠隔地にある為 流刑地として
使われた時代もありましたが 崇徳天皇も流刑されている

四国の霊的な意味は竜宮の島にあり
 これは黄泉の国を想起させる内容でもあります

空海が開いた四国八十八か所お遍路巡りは
死に装束で巡る人も多いが これらの寺院の大半は
四国の海岸沿いに集中していることに気づいた人もいるだろう

だが本当に重要な場所は中央付近であり
 この付近の山には
イエス・キリストやソロモン王など
ユダヤの神人が眠っているからであります

また日本列島は世界の雛型であり
龍神体でありますが
特に四国はオーストラリアとリンクしており
 オーストラリアの中央部は重要なエアーズロックが存在する

さらに出口王仁三郎も言霊で四国は死国なので
死国を言い始めたが 優秀な神道家も言い始めた理由は
四国が本当に沈没する話があったからである

つまり神仕組に於いて四国が沈没すると
日本が経済的に破たん状態に陥る為
 予言を粉砕したのであります


  1. 2018/07/20(金) 01:54:49|
  2. 体験
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

前世がイギリス人には霊媒体質が多い

質問者:ハイル禅師 イギリス人の前世を持つ人に
霊媒体質者が多いように思いますが
 なぜでしょうか?

私:宗教に興味を強く持つ人で
過去世のいづれかに英国人だった人達は
私にも何人か縁が有りました 

確かに私に助けを求めてきた前世が英国人だった
人達は霊的に過敏症であるとか
 霊的な鬱病傾向の人が結構おります

実を言うと19世紀のイギリスではアメリカで流行した降霊術が
渡ってきて紳士淑女の嗜みとして降霊会を行う習慣が多かった
事も霊的な劫を積んだ理由の一つと言えます

だが私の知っている人達は劫が非常に重いので15世紀に
ウイジャボードが既に流行していたように自分達が入信した
秘密結社や闇の教団が黒魔術を駆使して人々を苦しめて
いたのを手伝ったからだと言える

全身から黒い気を発し両目が光った蝙蝠人間のような霊に
ベッドの上空を飛び回られた相談者もおりました

15世紀には英国・フランス・ドイツにも黒魔導士がいたが
ちなみにオウムの麻原彰晃はドイツ人黒魔導士であり
現世でも黒い邪気を全身から放っておりました

英国人は心霊好きでありハリーポッターも降霊術の影響だが
日本では心霊物件などを事故物件として扱い
 売買や賃貸の際には相場よりもかなり安くなっています
 
だがイギリスでは逆に心霊物件は現在に於いても価値が高く
 プレミアムが付いて高騰する事もある

降霊会でも普通に霊を呼び寄せると言うよりも
宗教の権威や他宗の排撃にも利用するなど
 黒魔術師がいたように悪用していた団体もかなり多かった

闇組織に入信させた信者は劫を積むので
 現世ではカルマにより変な宗教に入って
狐霊や狸霊 或いは蛇霊や魔界霊を付けられて苦労した人もいる

霊的な劫を持つ人は前世の霊的な罪障が必ずありますので
真摯に罪障消滅に励み 何度も救霊を受けたり
北極免因超修法を受けるなどの努力が必要です


  1. 2018/07/19(木) 01:56:29|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地底人は存在する

質問者:ハイル禅師 地底人は存在するのでしょうか?

私:地球の地下深くには
数億年も前から高度な文明が有りましたが
 地底人とは俗に宇宙人の事であります

勿論アトランティス文明の時でも
戦争や災害から退避する為に造成され続けてきましたが
 現在も高度な文明を有している

はっきり言えば現在の地上に住んでいる我々の文明や科学力
よりも数百年進歩しております

最も進んだ地底人の居住区は地下数百キロに存在しており
縦横に移動できる超速飛行物体がある 

我々地球人の科学力により
地下を数キロから数十キロと掘削技術が進むにつれて
彼らのエリアに浸食してしまい
衝突が起こる可能性も出てきている

浅い地下トンネルで遭遇する宇宙人は
辺境の宇宙人であり原始的で人間の数十倍の速さで
地下を移動するが深さが増すにつれて人間型の宇宙人
になってくる

地底人の身長も高いのは
4メートルから8メートルの者もいるが 
地下と言っても真っ暗ではなく
 植物や鉱物が発する光や
科学的に作った光で十分生活が出来る

彼ら地底人は電波で地球人の我々に警告を発し続けているが
地球人の我々には返答を地下数百キロに到達させる科学力は
現時点では無いから不可能なのである


  1. 2018/07/18(水) 01:28:23|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

農民の劫はいつ積んだのか

質問者:ハイル禅師 武士ならば大量殺生により巨大な劫も
積みますが 農民が自分や家族 さらに家屋までが流される
ような巨大な劫を積むことがあるのでしょうか?

私:巨大な劫を積む一般的なパターンでは
富岡製糸場のように沢山の女工を
安月給の長時間労働で苦しめてきたような創業者
及び経営者家系が多いのであります

また武士と言っても
戦場で切ったり切られたりするような下級武士は
それほど劫は積みません

巨大な劫を積む武士とは
総大将や総指揮官に相当する地位にいる者であり
 命令一つで数千・数万と殺戮出来る人達であります

純粋な農民家系で先祖代々が徳を積みながら生きてきた
人達は大きな災害には絶対に遭いません

でも俺は先祖代々農村の家系だと言う人もいるでしょう

そういう場合は先祖が地主で小作人をたくさん苦しめてきたか 
或いは武士の魂が農民家系に飛び込んできたかが多い

つまり大災害に遭う家系は前世が武士の魂の転生が
多いのである

例えばペルシャ兵の時に村を焼き払って
無辜の民を殺戮した人が日本人の農民で生まれるとする

こういった兵士達が集団で生まれる農村は
そろそろ大津波や大地震に遭う周期になっているのです

厳密に言えば村落自体が「地獄霊層の住人」なのであり
この村落の過去に飢饉や洪水の際に若い娘を龍神様の生贄に
していたなどのイワクがある場合も多いのである


  1. 2018/07/17(火) 01:21:38|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

親に捨てられた人の親探し

質問者:ハイル禅師 幼少時に
親に捨てられた人の親探しなどの際に
何か有力な手掛かりのヒントがありますでしょうか?

私:幼少時に実の親に捨てられて
養父や養母に育てられた人が親探しをする際には
物的な証拠が一切ない事も多い

だが現在ではネットを駆使して
DNAなどから手掛かりを掴むとか
 一昔に比べたら随分と環境は整ってきている

それでも雲をつかむような状態で
数十年間 親探しをしてもダメだったと言う人の方が多い

だがこの世の中はすべて因縁によって支配されております
 
つまり捨てられた人が人生の彼方此方で出会う人々の中に
親がいたとか 兄弟がいたとか 或いは親しい友人の中に
自分の親族を知っていると言うような場合が結構ある

つまりヒントとは身近な人達にあると言える訳です
私の知る話で高校からの親しい友人が実は兄弟だったとか
コンビニのレジ打ちの先輩女性が実は姉だったなどが
意外と多くあります

幸運にも親か或いは自分の兄弟と巡り合えた人は
口々に奇跡だ!と叫びますが 
因縁支配の法則から見れば必然です

結論としては親族探しはネットで調査してみて
 それでもダメだったら
自分の知り合った中で縁を強く感じた人に
根気よく打ち明けて相談してみて下さい


  1. 2018/07/16(月) 01:33:05|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本物の宝とは何か

質問者:ハイル禅師 本物の宝とは
どのようなモノなのでしょうか?

私:宝物と言えば宝石や金銀財宝をイメージする人が
圧倒的だと思います
 
だがこれらの宝は自分の金庫に入れておくだけなら
働きが無いし 逆に死のリスクを招き入れる誘因にもなります

つまり宝を持つと強盗や詐欺師など強欲な人に
目をつけられる事になるからです

実は本物の宝と言うモノは盗めないモノなのであり
 なぜなら物質ではないからであります

言霊でも「宝は他からやってくる」と言うように
 幸運な人が自分に寄ってきたり 
人の心が動いてこちらに幸せが来ることなのである

ですから宝とは幸運な相手の人を
こちらに引き付ける無形の能力の事なのであります

どんなに才能を磨き 研鑽と努力に時間を使っても
 有能な人をこちらに引き寄せることが出来ねば空振りになる

その結果 人生そのものが
空振り三振に終わってしまう事になります

だが才能や技術を磨き上げてきた人ほど他人を見下し
傲慢になったり失礼なことを平気でするが
 これは宝を自ら手放していると言う事にほかならない

本物の宝とは自分の徳性に優れた人材が寄ってくる事であり
 歴史の成功者を観てもよく判るはずである


  1. 2018/07/15(日) 01:37:31|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

額の重要さ

質問者:ハイル禅師 顔の中でも額は特に重要だと聞いたのですが
 なぜなのでしょうか?

私:顔のパーツは厳密に言えばすべて重要であり
眼の下の水袋を観るだけで女性が妊娠した際に
男女の別が判るなどもあるからです

ただ額は その人の先天的な運命を宿している場所であり
 両親から受け継いだものは全て額に現れるから
最も重要な部位だと言えます

つまり祖父母や両親が大きな徳を積んでいる場合は 
とてもきれいな額の色艶を持つ子供が生まれるし 
徳のある両親が愛情を精一杯注ぎ込んできた子供の額も
大変綺麗な仕上がりになる

反対に両親が不本意に作った子供の額は綺麗ではなく
 形が歪だったりシミや傷が目立ったりします

昔から「酒を沢山飲んだら交わるな!」とか
「怪談話の後は交わるな!」と言うが 
心身が乱れた時に交わると
 質の悪い子供が出来るからである

この理由は子供を作るときの両親の感情が
 そのまま霊界に念波を飛ばして
 自分達の愛情に適した子供の魂を呼ぶからであります

さらに両親が健康で交わった場合と
病気で交わった場合も
子供の額の善し悪しに影響を与えるのです

結論として子供の素行は両親にも責任があるのです


  1. 2018/07/14(土) 01:05:59|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大豪邸に住むと劫を積むのか

質問者:ハイル禅師 大豪邸に住み 別荘をいくつも持つと
劫を積むことになるのでしょうか?

私:合法的な手段で稼いだ金銭で城の様な大きな家を
買い 別荘が沢山あったにせよ これだけでは
劫になることはありません

神仏は元来スケールが大きいので
大豪邸に住んではいけないなどとは言われないが
 狭小観念を持つ宗教家に質問すると
否定的な解答が来ると思います

ようはどれだけ面積の広い豪邸に住もうと
 それなりの貢献を社会に供与していれば
全く問題がない訳で 卑屈になる必要はありません

ただ豪邸に住んでおり財産も沢山あるのに
世の為に貢献していない人は劫を積むことになります

世の中に大きく貢献出来る立場にありながら
奢侈贅沢だけで人生を過ごしたからである

この地球上の土地も森林も
本来は全て創造神の所有物であり
人間もそうなのであります

だが人間は自由な意思を神から与えられており
 あらゆる資源を活用できるが それでも生きている間は
「所有させて頂いている」ぐらいの存在でしかない

だから神仏に対する感謝が必要だと言われているのです

たとえ小さな家に住む貧しい人でも赤十字やユニセフ或いは
神社仏閣に対する感謝の献金は
少額でもされるべきであります


  1. 2018/07/13(金) 01:05:07|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

災害に遭うのは霊的な借金がある

質問者:ハイル禅師 九州から近畿にかけて
五十年に一度と言われる大雨で洪水となり
家屋や橋梁が流されましたが
 霊的な理由などがあるのでしょうか?

私:局地的な豪雨となりましたが 梅雨前線の停滞から
生じたもので大型台風の直撃よりも甚大な被害を
各地に与えました

日本は土地が狭い関係上 
崖や危険な地区にも家屋がある為
 大雨が降るとどうしても被害が出る

今回の大雨+大洪水は 一部分に於いて
南海トラフ大地震の弭化であると思いますが
 南海トラフ大地震が来ると死者百万人以上となり
被害総額は千四百兆円と言われている

劫がある以上 神仏も大難を小難には出来ても
無難には出来ないのです

私は今回の大きな被害でもまだ完全には大地震は
弭化しきれていないと思います

流された家屋の住人は大きな河川に挟まれて
低地に建てられており 流れ者ではなく
正当な先祖代々からの土地の継承者達である場合が多い

悪因縁とは土地や家屋に染み込んでおり
 先祖代々の土地にいる子孫でも
先祖の罪業はいつかは清算する必要が有り
子孫の何代目かが大きな自然災害を被る

もし何百億の劫があったにせよ 彼らが大きな徳を
積んでいれば関東大震災前に邸宅を売り転居した
岡田茂吉氏のように逃れられる事も出来ます

今回は広島県や岡山県などが特に激甚災害を受けて
悲惨で大変ですが 被害に遭われた方の早い復興を
願うばかりであります



  1. 2018/07/12(木) 01:06:51|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人形鑑定法とは何か

質問者:ハイル禅師 人形(ひとがた)鑑定法とは
何なのでしょうか?

私:人間の顔は三分割出来ますが
 額が上停であり
 眉毛から鼻下までが中停であり
鼻の下から顎の先までが下停となります

人形鑑定法とは上記の顔に神社の形代で
足の開いたモノを当てはめるのであります

これは男性は正人形法と言い
顔に両手と両足を開いた人形を当てはめます

その際に男の額は人形でいう頭になり
知能を暗示する

眉間は人形の首に該当します
 つまり眉間に傷がある男性は首の調子も悪い

また眉は人形で言うと両腕を表します
 腕は協力者の暗示であるから
「あの男は社長の右腕だ」と言われるのです

さらに眉の濃さや薄さは
両親や兄弟姉妹との縁の濃さと薄さを意味しております 

*これは女性にも該当者がいる

女性の場合は逆人形法と言い
 人形を逆さにして顔に着けて鑑定しますが
 眉毛が人形の広げた両足になります

眉と眉の間が広い女性ほど男性関係が頻繁であります

また眉は脚の状態を示すので
眉の形が非常に明確な女性は運動神経に優れております 

男女ともに鼻は胴体を表すので
体調や健康状態を暗示している

要するに人形を顔に当てて
眉毛の薄さや口の歪みなどから
運勢や性格を簡単に占える鑑定法だと言える


  1. 2018/07/11(水) 01:32:28|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家族に黙ってお金を使う事に罪悪感を感じる

質問者:ハイル禅師 会員ですが 夏の特別先祖大法要や救霊
及び北極免因超修法などを家族に黙って申し込んでいることに
罪悪感を感じます それでも功徳になっているのでしょうか?

私:原則的には神仏に対して感謝の気持ちで喜捨する事で
先祖や自分達子孫に神徳が授かる訳で
 これが幸運享受の法則となっております

だが会員にも家族の理解が得られない人や
寄付御玉串が経済的に厳しい人などもいる

先祖供養にお金を使うなら旅行に行きたいとか
 高級バッグを買いたいとか正直に相談すると
こう切り返しをする伴侶や家族も多い

霊主体従と言って霊界を清める事が幸福の元なのだが
 現実頭の人には理解できない訳で
目に見える物質の方を要求してくる

私自身もすべて先祖供養等に回している為
 二十年以上も好きな一泊旅行もしていない

会員の中で家族に理解の無い人や
一部しか理解がない人も居る為
 隠し臨時予算で申し込む人も多い

だが家族に対して背徳感や罪悪感を持ったにせよ
あなたの出す寄付御玉串は多くの御先祖と子孫である
家族全体を救済している事実がある

神仏も守護霊もあなたの心の葛藤や家族に対する
気遣いの苦労もすべて熟知しておられます


  1. 2018/07/10(火) 01:59:59|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

行者の怨念

質問者:ハイル禅師 私の友人の知人が
行者一家を敵に回して喧噪した結果
 数か月後に家族全員の髪の毛などが抜け落ちたそうです
 こういう事は有りえるのでしょうか?

私:行者の怨念霊に憑依された女性が結婚式直前に
頭髪が全部抜けた事象が実際に有りましたが
強い念を込めると生霊が相手に飛び被害をもたらす事は
本当にあります

私の知る話では質問者と似ているが 
東北に住む行者一家と激しく揉めた家族がおりました

しばらくするとこの家族に色んな災厄が降りかかり
行者に関わった者が高熱を出したり骨折したり
 挙句の果てに家族数人の頭髪が全部抜けたのです

余りに不幸が続いておかしいので
家族の代表が行者一家に和解を求めて謝罪に訪れました

そうすると年老いた老婆が出てきて「ケッケッケ」
「ようやく気付きおったか!」と答え
 よしそしたら術を解いてやろうと話しました

術と言うのは念能力であり呪法・行力と呼ばれるモノだが
 こういった念の攻撃を防御するには
自分自身の念で防ぐしかなく
 普通の人では一方的にやられます

つまり他力でも神仏に祈願して跳ね返してもらうか
守護霊の力徳をパワーアップさせないと防げません

だが加害行為に術を駆使した行者側も
天罰を受ける事になります


  1. 2018/07/09(月) 01:29:05|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お盆時期は水辺は危険


質問者:ハイル禅師 お盆時期に水辺は危ないと
友人に指摘しても お盆時期にしか子供は海に連れて
いけないと言われました そう言われると何も言えません

私:確かに海水浴なども開かれている期間が限られており
 日頃はパートで忙しい主婦は お盆時期ぐらいにしか
子供を連れていけない主張も分かります

ただお盆時期に水辺が危ないと言う話は
迷信ではなく根拠が有りますが 
特に海は危険が大きいのです

私の知る話で快晴の日に海水浴をしていた人が
突然霧が出てきて 足に海藻が絡みつくので
必死に外そうとしました

しかしだんだん海藻が重くなって体が沈み始めたので
助けを呼ぶと近くの男性が何とか助けてくれました

陸に上がって海藻を外すと女性の長い髪の毛が無数に
足に巻き付いており それを観た両親と助けた男性も
ゾッとして吃驚したそうです

霊媒体質で悪因縁の強い人は狙われやすい訳ですが
 同様の方法で亡くなったり行方不明になった人もいる

水死で亡くなったある男性は女性の髪ではなく 見知らぬ
女性の遺体が足にしがみついておりました

なるべく親は子供から目を離さずに
浅瀬で泳がせた方が良いと思います

また回りに誰も泳いでいない場所は
私の体験からも止めた方が良いです

私も福井県で泳いでいた時に全身の力が抜けて危険な
思いをしたので弟に助けてもらった事があるからだが 
泳ぐ前に旅館の女将から右側には絶対に行くなと忠告されても
右に流されたからであります


  1. 2018/07/08(日) 01:13:44|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

救霊で浮霊してくる霊達の状態


質問者:ハイル禅師 救霊で浮霊してくる霊達は
 どういった状態なのでしょうか?

私:救霊の際に先祖の不成仏霊や怨念霊等の救済を行いますが
 彼らの身なりや健康状態は決して良好なモノではありません

まず一応に彼らが主張するには
 凄く腹が減ったと言う空腹感が第一にあります
 長い間 まともな食事を口にしていない
状態であったことを窺わせる

次に身なりがボロボロで怪我をしている者も多い
と言う共通点が有り
 身なりも綺麗に整えて怪我も治して上げる必要が有ります

ですから霊達が救霊師の話に
聞く耳を持つような状況を作らないと説得も出来ない訳です

生きている人間でも飢えと渇きと傷だらけの状態で
 相手の説教を素直に聞く気がしないのと同じです

条件が整うと彼らの言い分を聞いてから
救霊に入りますが 一般の救霊師の場合は
仏様が相談を受けて説教して救済までをやってくれるので
天津言霊法で熱心に祈願するだけで大丈夫であります

浮霊してくる諸々霊は心や体に傷を受けている者も多く
 疑り深くなっている為 
何よりもまず体を楽にして上げる事が先決なのであります


  1. 2018/07/07(土) 01:28:37|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一生懸命に法施や物施に励んだのに入院したら罵詈雑言を浴びた

質問者:ハイル禅師 私はある新興宗教で一生懸命に法施や物施に
励んできましたが 事故による怪我が何回も続いた為
入院すると教団の人達が見舞いに来て罵詈雑言を
言われて腹が立った経験が有ります 

私:正神が存在しない教団で
必死にお勤めをしても報われないばかりか 
不幸ばかりくると言う事態に見舞われる信者もおります

やはり劫が重く因縁がきつい人は
正神のいない宗教に入ると霊障が強力になり
災禍厄難に遭い易いのである

なぜなら劫が重い人ほど
地獄の先祖や不成仏の先祖が多いからであり 
彼らは子孫に助けてほしいのに
間違った信仰をしている為 
怒りをぶつけるからである

例えば先祖供養が不要と説く新興宗教などに入信した人で
劫が重い人は交通事故で不具になったり
病気で半身不随になる事がある

彼らは人一倍物施と法施に励み
 教団主宰の行事やイベントにも熱心に参加しているのに
不幸になったとたん 信者が複数で押しかけてきて
 あんたの日頃の信心が足りないからや!とか
あんたの普段の行いが悪いからや!と散々悪態をつかれる

だが本当に信仰者であれば怪我人や病人を前にしたら
一生懸命回復祈願をして上げるのが常識である

こういう信者のいる宗教は退会した方が良いだろう



  1. 2018/07/06(金) 01:22:16|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

御守りなどを捨てたり分解すると罰が当たるのか

質問者:ハイル禅師 神社やお寺で購入した御守りや神符などは
分解したり捨てたりすると罰が当たる事があるのでしょうか?

私:山中鹿之助のように我に艱難辛苦を与えたまえ!と言うような
人でも神罰は懲り懲りだと思います 

私の知る話で神気の入った物実や御札などを悪意でもって
投げ捨てた人がいましたが すぐに足をぶつけて痛い思いを
したそうで それがきっかけで逆に信仰を始めた人もいる

特にワールドメイトの人形や形代も同様で悪意を持ったり
粗末に扱ったりすると体のどこかを強くぶつける等が起こります

ただし古い溜め込んでいた未使用の人形や形代を普通に
処分するのなら問題はありませんが 神札は本部や支部に
送付するのが最善であります

また故意に人形(ひとがた)の頭部に唾を掛けた男性は
その部分に円形脱毛症が出来た皮肉な証もある

やはり神仏の霊力が宿っているからだが
 本来高級神は些細な事では罰は与えない

それでも罰を与えないと気づかない人もいるし 傲慢のままでは
 さらに神社仏閣で罰当たりな行為をして相当酷い目に遭う
可能性もある

要するに神仏はその人へ気づきを与えたり慈悲により
罰を与えている訳で 眷属のように無礼者めがッ!と言う
怒りからではない

某宗教の観音様の御守りを暴言を吐きながら焼き捨てた
無信仰者がいましたが 近い内に亡くなったそうです
 信者たちは罰が当たったのだと口々に言っていました

しかし亡くなる場合は観音様の罰ではなく 自分の御魂による
お詫びか 或いは眷属の仕業であろうと思います


  1. 2018/07/05(木) 01:48:54|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

有名な小説家の自殺は何が原因か

質問者:ハイル禅師 明治期から昭和期にかけて
著名な小説家が複数自殺していますが
 いったい何が原因なのでしょうか?

私:明治・大正・昭和は日本の黎明期であり時代は混沌状態に
ありましたが 新しく何かを生み出そうとする機運と期待が
全国的に流行った時代でもありました

文壇が厳然と存在しており数多くの文士が小説を書きノルマに
追われましたが 諸外国では一年の仕事を日本では二か月で
仕上げる事もよくありました

ストレスが多い上に文士同士の意思疎通の場がほとんどなく
彼らは絶えず疎外感と孤独感を有した鬱病状態だったと言える

太宰治・芥川龍之介・川端康成・三島由紀夫なども精神的に
鬱状態の小説家でありましたが この自殺した四人は特に
霊的な影響を受けやすい体質でもあった 

またこの四人は波長が合い 互いに面識がありましたが
表面的な社交辞令で終わったので孤独感は解消されずでした

さらに彼らのように純粋な心を持つ人ほど悩み苦しみ葛藤する為
 過去に似たような小説家で自殺したような人達の霊団が
 彼らに憑依した事で自殺する結果となったのであります

戦後の日米安保闘争の学生運動も実は戦死した日本兵の
霊団が東大などのトップの優秀な学生に憑依してやらせた
ものでありますが 三島由紀夫の切腹も同様であります

三島由紀夫氏率いる楯の会の若いメンバーにも特攻隊員の
霊が憑依していますから 心は愛国心で純粋なのだが
戦時中の霊が戦後の自衛隊員に訴えるのは時代錯誤で
あり気狂い扱いされたのが 彼は残念だったはずです

当時の小説家は心霊やオカルトなども偏頗なく扱っており
汎用的な職業を兼ねていた人も多かったのです


  1. 2018/07/04(水) 01:25:59|
  2. 教え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

ハイル禅師






最新記事



玄関風水.com


天衣無縫


07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

特選ハイル語録



QR